権利取りに躍起なメンバーで、厳しい流れを決め打てる。~'12プリンシパルS 予想~

東京10F
05 /05 2012
東京10Fは、クラスの壁が中盤に現れ、上級クラスほど締まった流れの中で良い脚を長く使うことが求められる。瞬発力の他に底力&持続力も同時に必要となる総合力勝負というに相応しい舞台。
更にプリンシパルSに特化した傾向として、後のマイラーも含まれるため、古馬戦に比べ例年テンが速くなる。

以上の基本事項を踏まえた上で、過去5年のレースを個別に見ていこう。

続きを読む

スポンサーサイト

ジャイロ

ラップを主軸に競走馬の血統・体型・走法も勘案して適性を炙り出すスタイルで予想を展開しています。