ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


札幌10R 札幌センテニアル
スルーレートが逃げる平均ペース。内の芝もそれほど悪くなく、先行馬有利。道悪で底力を問われる流れになりそうなので、持続力型先行馬から。

◎イチゴイチエ
4走前の遊楽部特別で34.9-36.6-37.3の前傾ラップを、1-1-1-1→0.1秒差3着と逃げ粘ったレースを評価。時計のかかる底力勝負にはもってこいの馬。

単勝 03
馬連 03 - 09
ワイド 03 - 09


札幌11R 札幌2歳S
メジロガストン・ヤマカツオーキッドのどちらかがハナを切ってもそれほど速くならない。例年、このレースは折り合いをつけることに騎手が重点をおくのか上がりの勝負になる傾向。小回りコースで前が有利なので、瞬発力型先行馬狙い。

◎メジロガストン
前走の未勝利戦(新潟芝18)で35.6-37.6-34.8の中盤緩んだ上がり勝負を、1-1→0.2秒差1着(上がり3F:34.8)と先行して切れ負けしなかった決め手を評価。ペースが緩めばチャンスはある。

単勝 08
馬連 08 - 01, 02, 03, 07, 09, 10, 11
複勝 08


阪神12R 3歳以上500万下
阪神外回り9Fは、上がりの勝負がデフォルト。瞬発力型差し馬狙い。

◎マイネルアンサー
前走の未勝利(中京芝20)で35.7-51.9-34.9の上がり勝負を、4-5-6-4→0.0秒差1着(上がり3F:34.7)で差しきった決め手を評価。休み明けだが、調教も動いているようでいきなり通用してもおかしくない。

単勝 03
複勝 03
馬連 03 - 14



スポンサーサイト
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


船橋9R 秋分特別
逃げるコックスグリーンのペースは一貫した平均ペース。ある程度の先行力を持ち合わせた馬の持続力比べに。

◎コックスグリーン
前走のきらぼし特別(川崎16)で24.4-51.1-27.3と中盤こそやや緩んだが一貫したラップを、1-1-1-1→0.1秒差1着と逃げ切ったレースを評価。今走は初距離が不安点も、キングミシエロの調整疑問・ブラックサーボの外を回される大外枠と比べれば、こなす確率は高いと見て本命評価。

単勝:3
馬単:3→2,5,9
ワイド:3-2,5
3連単F:3,9→3,9→2,5
3連単F:3,9→2,5→3,9


船橋10R 日本テレビ盃(SⅢ)
ナイキアディライトにサンキューウィンが絡み、シーチャリオットが捲り気味に迫る展開。人気している川島厩舎2頭(ナイキ・シーチャリ)を見す見す楽に行かせるような陣営は多分いないはず。激しい捲り合いとなればオーバーペースにもなりえる。穴狙いで後方から底力勝負に対応できる差し馬を狙ってみたい。

◎コアレスデジタル
前々走の弥生特別(浦和16)で24.3-50.8-26.7の前傾ラップを、10-7-1-1→0.7秒差1着と捲りから千切って捨てたレースを評価。休み明けの前走は出遅れから戦意喪失のためノーカウントとすれば、兵庫GT3着など実力的には十分。妙味あり。

単勝:2
馬複:2-1,3,4,5,8
ワイド:2-5
3連単F:2,5→2,5→1,3,4,8
3連単F:2,5→1,3,4,8→2,5
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


札幌10R グリーンチャンネルC
フィフスアベニューがハナを切って淡々とした流れ。このコースのデフォルトの上がりの速い前残りレースとなる可能性もあるが、ギーニョとの一騎打ちに挑むステイトリーデイズが瞬発力に劣る分、早めの勝負をかけて持続力勝負に持ち込むと想定してみたい。

◎ステイトリーデイズ
3走前の500万下(札幌芝20)で36.2-48.8-36.3の中盤締まったラップを、2-2-2-2→0.1秒差3着と前に行けて踏ん張ったレースを評価。ギーニョに勝つには早捲りが必要なので、期待通りの騎乗を願うばかり。

単勝 09
馬単 09 → 08
馬連 08 - 09


中山11R オールカマー
ハナを切るタマモサポートは平均ペースで逃げるが、今回のメンバーは早捲りを仕掛ける先行馬が集まったので極限の底力を競うレースとなりそう。

◎マツリダゴッホ
4走前のAJCC(中山芝22)で36.6-59.2-37.0の前傾ラップを、4-4-4-2→0.8秒差1着と先行抜け出しから見せた底力はもはや伝説。前走・前々走はそれぞれペース・距離が合わなくての惨敗で全く気にする必要がない。おあつらえ向きの流れになる今回、有力馬が休み明けに対しこちらは叩き2戦目のアドバンテージも大きい。

○ネヴァブション
2走前の日経賞(中山芝25)で54.6(5F)-49.0(4F)-48.2(4F)の一貫した流れを、10-10-7-7→0.1秒差1着ときっちり差しきった底力を評価。中山22は(0,0,0,3)と相性が悪いが、これは本格化前の成績で気にする必要はない。むしろ、持続力勝負となる中山22にこそ適正がありそう。

3連単 フォーメーション 06 → 01 → 04, 08, 09, 12, 13, 14, 15
3連単 フォーメーション 06 → 04, 08, 09, 12, 13, 14, 15 → 01
単勝 06 的中!! 2.3倍


中山12R 3歳以上500万下
多頭数ではあるが、逃げ・先行馬が少なくスロー。上がりの競馬に対応できる瞬発力重視。

◎ダイワバゼラード
前走の500万下(新潟芝18)で35.4-36.7-34.2の上がり勝負を、11-9→0.4秒差2着と鋭く差し込んだ決め手を評価。絶好の内枠で脚を溜めることができれば、今回のメンバーなら瞬発力は抜けている。

単勝 03
馬単 1着ながし 03 → 05, 10, 14, 17
馬連 ながし 03 - 05, 10, 14, 17 的中!! 03-05 28.2倍

↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


阪神10R 夕月特別
ハナにこだわる馬がおらず、外回りでほぼ間違いなくスロー。折り合える瞬発力型には逆らえない。

◎トウカイアワード
前々走の500万下(小倉芝20)で36.1-49.1-35.3の上がり勝負を、7-8-8-7→0.2秒差2着(上がり3F:34.4)と中団から鋭く差してきた決め手を評価。元来、広いコースの方が向きそうな馬で小倉から阪神への開催変わりで上積みを見込めそうな分、本命評価。

○パーフェクトジョイ
前走の野分特別(阪神芝18外)で35.6-37.2-34.0の上がり勝負を、6-6→0.3秒差2着(上がり3F:33.8)と中断から見せた決め手を評価。今走、瞬発力を生かす騎乗が抜群にうまい武豊替りで、どうにも外しようがない。

3連単 フォーメーション 04 → 10 → 02, 11
3連単 フォーメーション 04 → 02, 11 → 10
3連単 フォーメーション 10 → 04 → 02, 11
3連単 フォーメーション 10 → 02, 11 → 04 的中!! 10→02→04 10.3倍
馬単 04 → 10
馬連 04 - 10


中山12R 3歳以上500万下
逃げ馬不在で流れが落ち着き、上がりの勝負となりそう。後ろ過ぎない瞬発力型を狙って行きたい。

◎マイネコンテッサ
4走前の500万下(新潟芝18外)で36.7-39.1-33.8の上がり勝負を、5-6→0.1秒差2着(上がり3F:33.3)と好位から見せた決め手を評価。左回り向きなのは確かだが、今回のメンバーであれば松岡騎手が積極的なレースをしてくれれば間に合いそう。

単勝 17
複勝 17
馬連 ながし 17 - 04, 10, 11, 13, 16
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


大井11R 爽秋賞
ハナにこだわる馬はおらず、流れは落ち着く。中心は先行力のある持続力型と、切れ負けしない瞬発力型か。

◎チェレブラーレ
5走前のもくれん特別3歳(大井16)で24.2-51.1-26.9の前傾ラップを、5-4-3-2→0.6秒差1着と早め進出から千切ったレースを評価。人気しているがここでは逆らえない。

○ペリー
2走前のハーベストムーン賞(大井18)で38.0-38.7-38.3と中盤やや緩んだペースを、3-3-3-1→0.0秒差1着と早め抜け出しから見せた瞬発力を評価。緩いペースの今回ならこの馬の決め手が生きそう。

3連単F:5→11→1,4,10
3連単F:5→1,4,10→11
馬単:5→10,11 的中!! 5→11 7.6倍
ワイド:5-11 的中!! 2.4倍
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


阪神11R 西宮ステークス
逃げ馬ジョーファングに暴走特急シェルズレイが絡む展開とはなりそうだが、各馬とも末に賭けたい目論見は一致してこのコースデフォルトの上がり勝負を想定したい。絶好馬場だけに瞬発力上位馬で組み立てる。

◎トウカイルナ
前々走の西海賞(小倉芝18)で36.5-35.5-34.8の上がり勝負を、5-5-5-3→0.4秒差1着(上がり3F:34.3)と好位から繰り出した抜群の瞬発力を評価。長期休み明けとなるが入念に乗り込まれており、いきなりから走っても驚けない。

単勝 07
複勝 07
馬連 ながし 07 - 01, 03, 10, 12


阪神12R 美作特別
大外枠で中館騎乗のビーオブザバンがハナを主張し、カネサマンゲツが続く。先行捲りがデフォルトの馬が多く集まったので平均早目の底力勝負となりそう。内回り高速馬場で基本的に前有利なので、持続力型先行馬を中心に組み立てたい。

◎トシザショーマ
3走前の三田特別(阪神芝22)で34.8-61.6-35.8の前傾ラップを、1-1-2-1→0.2秒差2着と前で踏ん張った持続力を評価。今走は内枠で最短距離を先行して、追える騎手川田の豪腕で前残り濃厚。

単勝 03
複勝 03 的中!! 2.6倍
馬連 03 - 04, 05, 06, 09, 15


札幌12R 3歳以上500万下
テイエムウミナリが先手をとりそう。先行勢に有力馬が集まり、互いに牽制しあいペースは落ち着きそうで瞬発力勝負濃厚。直線が短い小回りコースなので、今回のメンバーの中で瞬発力のある先行馬を狙いたい。

◎アースクリスハーン
5走前の中京スポーツ杯(中京芝18)で36.8-35.5-34.8の上がり勝負を、3-4-4-4→0.0秒差2着(上がり3F:34.4)と先行しての瞬発力を評価。前走は直線で前が壁になり全く終えなかった。今走は野元騎手への乗り替りで人気は下がると見られ、妙味十分。

単勝 06
馬単 1着ながし 06 → 03, 05
馬連 ながし 06 - 03, 05
3連単 フォーメーション 06 → 03, 05 → 03, 05

↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


阪神8R 3歳以上500万下
オッティマルーチェがハナを切る展開なら緩んだ流れにはならず、一貫したペースとなりそう。長い直線に急坂のあるコースで基本的に差し有利。瞬発力型差し馬を中心に組み立ててみたい。

◎エーシンティーエム
前走の未勝利(新潟芝18)で、34.8-37.8-35.0の中盤緩んだ上がり勝負を7-6→0.0秒差1着(上がり3F:34.3)と中団から見せた瞬発力を評価。過去2戦で負けている阪神コースはいずれも持続力を問われる流れになってしまったもので、ペースが少しでも緩むものならこの馬の決め手が生きて克服できる。

単勝 04
馬単 04 → 01
馬単 04 → 03
馬単 04 → 05
馬単 04 → 11
ワイド 01 - 04
ワイド 03 - 04
ワイド 04 - 05
ワイド 04 - 11


中山11R セントライト記念
逃げ馬不在でテンは速くならないが、多頭数小回りコースなら各馬捲り気味に勝負をかけてくるので、上がりだけのレースになるとは思えない。馬場が引き続き良く上がりは速いので先行できる瞬発力型が最も信頼が置けそう。

◎メイショウレガーロ
5走前の京成杯(中山芝20)で37.6-49.0-35.0の緩んだラップを、出遅れながら7-7-6-5→0.3秒差2着と同コースで見せた素軽い瞬発力を評価。皐月賞5着馬が成長力を疑われてか思ったほど人気になっておらず、意外と盲点になっていそう。妙味十分。

単勝 05
複勝 05
3連複 軸2頭ながし 05 - 07 - 01, 03, 04, 06, 08, 09, 10, 11, 12, 13, 14


阪神11R ローズS
逃げ馬不在で外回りコースなら、上がりの競馬とみて問題なさそう。テンが緩むので、掛かることのない瞬発力型差し馬を狙いたい。断然人気のダイワスカーレットは掛かる傾向のある馬なので、それを理由に軽視してみたい。

◎レインダンス
前走の三面川特別(新潟芝18)で35.7-35.1-34.9の上がりの競馬を、7-6→0.2秒差1着(上がり3F:33.0)と古馬相手に千切って見せた瞬発力を評価。夏を越えての成長が見て取れるし、インフルエンザ騒動の中、順調に使ってこれたアドバンテージも頼もしい。

3連複 軸2頭ながし 01 - 07 - 04, 09, 10, 11, 13
馬連 01 - 07
ワイド 01 - 07 的中!! 3.4倍
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


札幌11R おおぞら特別
スルーレート・ユキノマーメイドの逃げ争いで一貫した流れになりそう。雨の影響で重馬場となっており後方一気の瞬発力を使う馬には分が悪い。好位で立ち回れる持続力型の馬が大崩なくて良さそう。

◎ユキノマーメイド
3走前の駒ケ岳特別(函館芝20)で、36.7-51.5-37.1と重馬場での前傾ラップを1-1-1-1→0.8秒差1着と道悪を苦にせず逃げ切ったレースを評価。今走の道悪での持続力勝負はまさに願ったり叶ったり。

単勝 10 的中!! 3.0倍
馬連 04 - 10
馬連 07 - 10
ワイド 04 - 10
ワイド 07 - 10 的中!! 9.5倍


中山11R セプテンバーS
スパインを筆頭にテンから飛ばす馬が集まり、千二らしいハイペース。開幕2週目の芝はまだまだ速いので、時計勝負に対応できる先行馬で問題なさそう。後ろからの馬にとっては上がりが速く、出番は開催が進んでから。

◎トミノドリーム
2走前の疾風特別(新潟芝10)で、32.4-22.2の快速決着を2番手から追走し0.1秒差1着を評価。大トビで先行力の無かった馬が、近走は抜群のスピードで先行しており目下のところ絶好調。今走も期待できそう。

単勝 13
馬単 13 → 01, 02, 03, 04, 10, 12, 14, 15
馬連 13 - 01, 02, 03, 04, 10, 12, 14, 15


中山12R 3歳以上500万下
小頭数の逃げ馬不在でスロー必至。前で捌ける瞬発力型の天下。

◎マイネシャリマー
4走前のベゴニア賞(東京芝16)で、23.8-48.4-23.2の瞬発力勝負のラップを3-2→0.3秒差2着(上がり3F:34.9)と切れ負けしなかった瞬発力を評価。今回メンバーで瞬発力型はこの馬しかおらず、かなり有利。ユタカ騎乗で過剰人気になるのは戴けないが、仕方なし。

単勝 07
馬単 07 → 02
ワイド 02 - 07
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


マイネルアンジェロ
父ティンバーカントリー/母ハートアンドアロー 
美浦・清水美波厩舎

ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本~2本の運動をしています。日によっては坂路2本のメニューを課し、調教を強化しています。仕上げの段階に入りました。まだ大型馬にありがちなもっさり感が抜けきれず、前向きな気持ちも物足りません。負荷を強めることにより、変わってきて欲しいものです。


相変わらずのんびり屋のようで、モッサリしてるそうです;(´o`);
ここまできたら、長距離ダートのジャンルで活躍できる馬になって欲しいですね。手薄なジャンルで意外と勝ち星を伸ばせるやも(。-∀-) ニヒ♪
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


川崎10R 長月特別
アースクエイク・ワレンダーソロンの逃げ争いに、人気のキョウエイアオバ・プライベートエリアが早めに捲る前の馬には厳しい流れとなりそう。穴なら底力レースで差し込める馬を狙いたい。

◎ミステリアスアート
4走前のダイヤモンドスター賞で23.7-51.2-27.3の中盤緩んだラップを13-13-13-11→0.4秒差3着と後方から追い込んだ鋭い差し脚を評価。流れがむきそうな今回は絶好の狙いどころ。

単勝:1
複勝:1
馬複:1-3,5,6,9
3連単:1,3-1,3-5,6,9
3連単:1,3-5,6,9-1,3
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


札幌10R 利尻特別

ハナを切りそうなフィフスアベニューの逃げ脚を速くなく、淡々とした流れからの瞬発力勝負となりそう。瞬発力比べに対応できる馬を中心に組み立てたい。

◎マイネルキッツ
4走前の鹿野山特別1000(中山芝18)で、36.5-36.2-35.4の上がり勝負を3-3-4-4→0.2秒差2着と1000万下クラスでも切れ負けしなかった瞬発力を評価。叩き2戦目の今走はいかにも走りごろで人気でも積極的に狙ってみたい。

馬単 04 → 05
馬連 02 - 04
馬連 04 - 05 的中!! 5.6倍
馬連 04 - 07
馬連 04 - 09
3連単 04 → 02 → 05
3連単 04 → 05 → 02
3連単 04 → 05 → 07
3連単 04 → 05 → 09
3連単 04 → 07 → 05
3連単 04 → 09 → 05


中山10R ニューマーケットC
ハナに行きたい馬が揃った。開幕週小回りで、番手に控えた各騎手も早めの進出をしてきそうで非常に激しい流れになりそう。4角~直線にかけて内に馬が密集してゴチャつく可能性も高いし外枠だと馬場がいいだけにさすがにシンドイので中枠で器用に立ち回れる持続力型差し馬と、底力勝負のラップで踏ん張れる持続力型先行馬を中心にとってみたい。

◎アラタマサモンズ
前走の小倉記念(小倉芝20)で、34.9-48.5-35.3の前傾ラップを2-2-2-2→0.4秒差3着と猛者相手に先行して踏ん張ったレースを評価。人気するのが見え見えなこの馬より、他の馬を軸に取りたかったが残念ながら該当馬がおらず、押し出される形で軸馬に。

単勝 07
馬連 01 - 07
馬連 03 - 07
馬連 06 - 07
馬連 07 - 13
馬連 07 - 14
ワイド 01 - 07
ワイド 03 - 07
ワイド 06 - 07
ワイド 07 - 13
ワイド 07 - 14


中山11R 京成杯オータムハンデ
田中剛騎手を乗せてきたストーミーカフェが作り出す流れは一貫した速い流れとなりそうで、追走する各馬も早めの仕掛けとなる底力勝負を想定してみたい。例年は前が残るレースではあるが、今年は16頭立てで前のめりな仕掛けから後ろの馬でも届くという前提で予想してみたい。狙いは持続力型差し馬で。

◎マイネルレコルト
4走前の東風S(中山芝16)で、23.3-45.5-24.8の前傾ラップを8-10-10→0.1秒差3着と長期休養明けながら差し込んできた差し脚を評価。日曜の午前中にレコルトの複勝が大量に買われた形跡があり、過剰人気になってしまった複勝勝負はできなさそうなので、馬連・ワイドから買ってみたい。

単勝 13
馬連 13 → 02, 03, 05, 08, 10, 12, 15, 16
ワイド 13 → 02, 03, 05, 08, 10, 12, 15, 16


阪神11R セントウルステークス

ハナを切るマリンフェスタは現役屈指の快速馬。先行勢も多数集まったので、最上級のハイペースを想定してみたい。持続力型差し馬の一発ドカンの狙いが面白そう。

◎アルーリングボイス
○キョウワロアリング
北九州記念(小倉芝12)で、32.1-35.6の前傾ラップを
アルーリング:8-5→0.0秒差2着
キョウワ:11-8→0.0秒差1着
と差し込んできたコンビを狙いたい。今走は急坂もあるし、再現あってもおかしくない。

単勝 03
単勝 10
複勝 03
複勝 10
3連複 軸2頭ながし 03 - 10 - 04, 05, 06, 07, 08, 09, 11, 12, 13, 14, 15, 16
馬連 03 - 10
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


中山9R 白井特別
ハナを主張するのは恐らくヨシトミ騎手騎乗のスーパーキャノン。これに続くマイネルキーロフがヨシトミ騎手相手にゴリゴリ競り合うとはとても思えず、兼ね合って流れは落ち着きそう。開幕週だけに先行脚質の瞬発力型を狙ってみたい。

◎セプターレイン
4走前、隅田川特別(中山芝16)で24.2-47.9-23.1のやや緩んだラップを、2-1-1→0.1秒差2着と切れ負けしなかったレースを評価。中間入念に乗り込まれており、叩き2走めの今回は上積み大きそう。9F戦では掛かる不安もあるが、内枠だけに前に馬を置いて折り合って欲しい。

単勝 03
複勝 03
馬連 03 - 05
馬連 03 - 08
馬連 03 - 09
馬連 03 - 10


中山11R 紫苑ステークス
ハナを切るスペシャルフロートの作る流れは決してスローにはならない一貫したペース。多頭数で小回りコースだけに各馬早めの捲り合いとなりそうで、持続力を問われるレースととりたい。持続力型・スピード型先行馬を中心に、穴なら内枠の持続力型差し馬を狙ってみたい。

◎ラブカーナ
2走前の湯浜特別(函館芝18)で36.4-38.9-38.4の底力を問われるラップを、5-5-5-2→0.2秒差1着と前で押し切った持続力を評価。前走は最も苦手な上がりだけの瞬発力勝負で惨敗したが今走はこんな流れにはならない。逆にこの惨敗が嫌われて人気が下がるようだと非常においしい。

単勝 03
馬連 03 → 04, 06, 08 的中!! 3-4 18.5倍
ワイド 03 → 04, 06, 08 的中!! 3-4 7.6倍



阪神11R 朝日チャレンジカップ
恐らくハナを切るコスモプラチナが淡々とした流れを作るが、先行グループの馬でプレッシャーをかけてくる馬がそれほどおらず開幕週の絶好馬場でもあるし、前残り濃厚。切れ負けしない先行馬を狙いたい。

◎タマモサポート
前走の天の川S(新潟芝20)で、35.6-48.1-34.8の淡々とした流れを自ら刻み、1-1→0.4秒差1着と切れ負けせず逃げ切ったレースを評価。今回の流れなら先行して折り合えば大崩れはなさそう。

単勝 02
馬連 01 - 02
馬連 02 - 03
馬連 02 - 08
3連単 フォーメーション 02 → 01, 03, 08 → 01, 03, 08
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【近況】
マイネルアンジェロ
父ティンバーカントリー/母ハートアンドアロー 
美浦・清水美波厩舎

ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。中間もスピード調教や、縦列等で負荷をかけていますが、まだ動きに切れがなく、以前入厩したときと比べると物足りません。右前の不安は解消しているため、どんどん乗り込んでペースアップしていきます。入厩時期は、もう少し体が仕上ってきた段階で検討します。


大型馬でなかなか絞れず苦労しているようですね~
これから負荷を強めていくとのことですが、脚元に不安のある馬なので様子を良く見ながら調教を進めていって頂きたく(*_ _)人
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


大井9R 仲秋オープン
ハナに固執する馬もおらず、落ち着いた流れとなりそう。先行力のある持続力型を狙ってみたい。

◎シーサーハーン
5走前のトパーズ賞A3(大井18)で、38.2-37.6-39.0の中盤締まったラップを3-3-2-2→0.1秒差1着と前で踏ん張ったレースを評価。今回の緩んだペースなら、十分戦える。

○ホクトアサティス
去年4月になるがブリリアントカップA2(大井18)で、37.6-37.4-37.9の一貫した流れを1-1-1-1→0.5秒差1着と逃げ切ったレースを評価。叩き3走目で今回の流れなら一変しておかしくない。

馬複:1-3
ワイド:1-3
3連単F:1,3-1,3-8
3連単F:1,3-8-1,3


大井10R オフトひたちなか賞
前に行きそうなマルハチエアデール・カネショウサンデーあたりは大したスピードは無く、速くはならなそう。先行して好走した実績のある馬を狙いたい。

◎カネショウサンデー
2走前の海の日特別(浦和14)で、24.8-36.9-27.0の一貫した流れを4-4-2-2→0.0秒差1着と前で押し切ったレースを評価。今走の流れなら十分やれそう。

単勝:3
複勝:3
馬複:3-6
馬単:3→6
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


新潟10R NST賞
前走逃げられなかったトーセンレーサーが今度こそはとハナを主張しそう。コスモオースティン、アインクルアートもある程度行く構えを見せそうで一貫したペースとなりそう。長く脚を使える持続力型を中心としたい。

◎トーホウシャイン
前々走の500万下(小倉芝18)で35.0-36.5-35.7の一貫した底力ラップを12-12-10-9→0.3秒差1着(上がり3F:34.9)と、きっちり差しきったレースを評価。5走前に見せた新潟での長い良い脚を今走も期待。

単勝 02
複勝 02
馬連 02 - 03
馬連 02 - 04
馬連 02 - 05
馬連 02 - 09
馬連 02 - 10


札幌9R 札幌記念
逃げたい馬もおらず、有力馬に瞬発力型の差し馬が多く集まったのでスローの上がり勝負となりそう。今の札幌芝は絶好馬場で時計も速いので、先行馬か差し馬なら外を回らない馬を買いたい。

◎サイレントプライド
3走前の新潟記念(新潟芝20外)で35.3-48.0-34.4の瞬発力レースを、3-3→0.0秒差2着(上がり3F:34.1)と先行力と決め手を内包しているところを示したレースを評価。調教も抜群に動いているようだし、本命評価。

○サクラメガワンダー
5走前の鳴尾記念(阪神芝18外)で35.9-37.4-33.6の究極の瞬発力レースを、3-3→0.1秒差1着(上がり3F:33.4)で差しきった決め手を評価。前走の函館記念は緩い馬場でノメっていたところがあるようだが、今走の札幌絶好馬場なら良さが出せる。

単勝 15
馬連 09 - 15
ワイド 09 - 15
3連単 フォーメーション 09, 15 → 09, 15 → 04, 05, 08, 10, 11
3連単 フォーメーション 09, 15 → 04, 05, 08, 10, 11 → 09, 15


札幌12R 石狩特別
ウエスタンホークがハナを主張し、隊列はすぐに決まりそう。差し馬が多く集まったので淡々とした流れとなりそうで、穴を狙うなら前からとしてみたい。

◎アースクリスハーン
2走前の500万下(函館芝18)で35.9-37.0-38.0の締まった流れを4-4-4-3→0.3秒差3着と前で踏ん張ったレースを評価。渋った馬場よりは今回のようなパンパン馬場の方が合いそうで、人気でも仕方ない。

単勝 02
馬連 01 - 02
馬連 02 - 06
馬連 02 - 08
馬単 02 → 01
馬単 02 → 06
馬単 02 → 08


小倉11R 国東特別
ハナにこだわる馬もおらず、有力馬に差し馬が集まったことからスローの上がり勝負となりそう。このコースで速くなるのは3コーナー辺りからでカーブで加速する必要があるので、小回り向きの瞬発力型先行馬がストライク。

◎エイシンチョーテン
前走のあざみ賞(中京芝18)で37.8-37.2-34.5のラップを1-1-1-1→0.0秒差2着と、先行して切れ負けしなかったレースを評価。今回、とんでもない休み明けだが、力の違いで馬券圏内につっこんで来ることを期待。この人気なら妙味あり。

○オーシャンエイプス
さすがに500万下では力が違いすぎる。。。

単勝 12
複勝 12
3連単 フォーメーション 12, 13 → 12, 13 → 02, 03, 08
3連単 フォーメーション 12, 13 → 02, 03, 08 → 12, 13
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


新潟7R 3歳以上500万下
特に逃げたい馬もおらず、コース特徴からも上がりのレースになりそう。今日の馬場状態は時計も速いので先行力があり、切れ負けしない馬から基本的に狙いたい。

◎シンボリユタカオー
前走、10ヶ月ぶりのレースとなる500万下(新潟芝18)で、36.6-38.3-33.3のヨーイドンの流れを8-8→0.2差4着での決め手を評価。叩き2走目となる今回は大きく上積みを見込めそう。

○プジュリ
5走前の500万下(東京芝18)で、35.5-37.2-35.4の平均やや遅い流れを5-4-4→0.1秒差1着(上がり3F:33.9)の先行力からの抜群の決め脚を評価。近走やや期待はずれな結果ではあるが、復調さえすれば力が違う。

3連複:10,18-3,6,8,15
馬連:10-18
ワイド:10-18


小倉9R 不知火特別
ハナにこだわる馬もいないし小頭数、スローと見るのが自然なレース。このコースは3コーナー手前から速くなるのがデフォルトのコースなので、小回りに対応できる瞬発力型にはもってこいのレースとなりそう。

◎ウィングドフォース
5走前の500万下(中京芝20)で35.8-49.5-35.5の中盤やや緩んだ流れを2-2-2-2→0.1秒差1着(上がり3F:35.4)と、先行して切れ負けしなかったレースを評価。このメンバーなら、何とかして欲しい。

単勝 06
複勝 06 的中!! 2.0倍
馬連 05 - 06
ワイド 05 - 06 的中!! 7.4倍
3連単 フォーメーション 06 → 03, 05 → 03, 05


札幌9R HBC賞
ハナにこだわるユキノマーメイドに、1枠に入ったニシノアンサーが競りかけ一貫した流れになりそう。馬場が良いので持続力型先行馬か差し馬なら、内枠の持続力型を狙いたい。

◎ピースオブラヴ
3走前の吉野ヶ里特別(小倉芝18)で、35.5-35.6-36.7の締まった流れを4-4-3-2→0.1秒差3着と前で踏ん張った底力を評価。今走は実績のない休み明けも、調教は意外と動いているようだしこの人気なら狙ってみたい。

単勝 06 的中!! 30.5倍
複勝 06 的中!! 5.9倍
馬連 02 - 06
馬連 03 - 06
馬連 04 - 06 的中!! 39.2倍
馬連 06 - 10
馬連 06 - 11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。