ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想するレースは、まず各馬のキャラを把握できていることが前提。

この当たり前のことが、本業の忙しさもあり、予想に充てる時間が限られ十分に実現できずにいたこと。これが、今年の馬券成績不振の最大の原因であることは間違いありません。

この状況を脱却すべく、エントリの空白期間2ヶ月の間に対策を考え、そして仕込みを行ってきました。
全方位的に馬キャラを把握することは、自身の置かれた立場では物理的に時間が不足する。それなら、網を狭めて、その範囲内の馬キャラだけは完璧に把握しよう。
ここから導き出された結論・・・これからは、芝2・3歳限定戦にスポットを充て、予想・エントリしていきます!
7月の福島ラジオNIKKEI賞までを1サイクルとして、クラシック世代に特化して馬キャラを把握。1サイクルが終われば、また新世代の2歳戦へスイッチしていくことになります。

今年最初の2歳重賞となる函館2歳Sは、この試みを試される最初のレースでもあります。
充電期間を経て、こりずにまた、これからエントリしていきますので、宜しくお願いしますm(__)m
[今年の函館芝の状態は無視できない!~'10函館2歳S 予想~]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。