ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【過去傾向分析】
2007年 1月 8日(祝) 1回京都3日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第41回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 10頭立
①アドマイヤオーラ 1.35.1 3人 (5-5)
②ダイワスカーレット 1.35.3 1人 (3-3)
③ローレルゲレイロ 1.35.7 2人 (6-6)
12.6-11.2-11.8-12.3-12.3-11.7-12.0-11.2
(35.6-24.6-34.9=1.35.1)

2006年 1月 9日(祝) 1回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第40回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 9頭立
①ゴウゴウキリシマ 1.34.4 8人 (1-1)
②グロリアスウィーク 1.34.5 6人 (2-3)
③ロジック 1.34.9 2人 (2-2)
12.5-11.2-11.9-12.1-12.0-11.5-11.3-11.9
(35.6-24.1-34.7=1.34.4)

2005年 1月10日(祝) 1回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第39回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 13頭立
①ペールギュント 1.35.7 1人 (12-7)
②マイネルハーティー 1.35.7 3人 (11-7)
③マルカジーク 1.36.1 4人 (8-7)
12.7-11.3-12.0-12.5-12.2-11.8-11.4-11.8
(36.0-24.7-35.0=1.35.7)

2004年 1月12日(祝) 1回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第38回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 12頭立
①グレイトジャーニー 1.35.4 1人 (1-1)
②タマモホットプレイ 1.35.7 2人 (3-2)
③ナムラシーザー 1.35.9 4人 (9-6)
12.5-11.5-12.1-12.3-12.3-11.5-11.3-11.9
(36.1-24.6-34.7=1.35.4)

2003年 1月12日(日) 1回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第37回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 16頭立
①サイレントディール 1.34.8 1人 (6-6)
②マッキーマックス 1.34.9 2人 (10-10)
③エイシンブーン 1.35.4 5人 (4-4)
12.5-11.3-11.9-12.2-11.8-12.3-11.1-11.7
(35.7-24.0-35.1=1.34.8)

中盤が24秒台、上がりが34秒台後半から35秒台前半と、毎年上がりに偏重した流れとなる。今年の馬場は土曜日の傾向を見ると道悪の影響もあり外差しで、天気の回復する明日もこの傾向は続きそうなので瞬発力に突出した差し・追込馬でも互角に戦えそう。


【展開予想】
多頭数で逃げ・先行馬が多く集まりテンが速くなりそう。前出のとおり馬場も外差し傾向であるので後方からの馬でも間に合う可能性は十分ある。瞬発力を最優先事項としたい。


【前哨戦分析】
2007年12月15日(土) 3回中京5日 天候: 曇 馬場状態: 良
10R スポーツ報知杯中京2歳S
2歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝 1800m 14頭立
①ホッカイカンティ 1.47.7 6人 (2-2-3-3)
②ノットアローン 1.48.0 2人 (1-1-1-1)
③オースミマーシャル 1.48.0 8人 (6-6-5-4)
④チョウサンデイ 1.48.0 11人 (9-9-8-7)

12.4-11.2-11.9-11.7-12.0-12.7-12.1-11.8-11.9
(35.5-36.4-35.8=1.47.7)
古馬1000万クラスにも遜色ないラップで底力勝負。
オースミマーシャル…速いペースで流れに乗り、しぶとく前で粘る。切れる脚はないので、この戦術が合う。今回はいかにも切れ負けしそう。
チョウサンデイ…この馬も切れる脚はないが、速い流れを底力で差し込んできた。同じく切れ勝負となる京都8F外回りは厳しい感。

2007年12月15日(土) 5回阪神5日 天候: 晴 馬場状態: 良
9R さざんかS
2歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝 1400m 9頭立
①マヤノベンケイ 1.22.5 5人 (1-1)
②ダノンゴーゴー 1.22.5 1人 (3-2)
③スペシャルブレイド 1.23.2 2人 (3-4)
④シゲルハスラット 1.23.4 8人 (5-6)
12.6-10.9-11.4-11.8-11.9-11.5-12.4
(23.5-35.1-23.9=1.22.5)
テンから飛ばしていくダート的な流れ。
マヤノベンケイ…ダート6Fを連勝して芝に転戦してきただけあって、テンから飛ばしなし崩し的に脚を使う。ひと息入れられない分、いかにも辛そう。

2007年12月 9日(日) 5回中山4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第59回朝日杯フューチュリティS
2歳・オープン・G1(馬齢) (牡・牝)(混)(指定) 芝 1600m 16頭立
①ゴスホークケン 1.33.5 3人 (1-1-1)
②レッツゴーキリシマ 1.33.9 10人 (7-4-3)
③キャプテントゥーレ 1.33.9 4人 (3-2-2)
④ドリームシグナル 1.34.1 8人 (9-5-6)
⑩ウイントリガー 1.35.0 12人 (12-12-9)
⑫ドリームガードナー 1.35.1 11人 (12-16-15)
⑭ミリオンウェーブ 1.35.3 16人 (12-12-13)

12.3-11.1-11.3-11.6-12.0-11.9-11.3-12.0
(34.7-23.6-35.2=1.33.5)
テン速く、中盤もそこそこの前傾ラップなのに前が止まらず、結局、スプリント的なスピードが問われる結果となった印象。
ドリームシグナル…速い流れを追走し、底力で差してくる。ただ、瞬発力勝負で結果を残したことは未だ無く、断然人気が予想されるだけにこの点を死角と見ることはできそう。

2007年11月17日(土) 5回東京5日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第12回東京スポーツ杯2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (混)(指定) 芝 1800m 15頭立
①フサイチアソート 1.47.4 9人 (9-8-8)
②スズジュピター 1.47.6 3人 (9-9-8)
③スマイルジャック 1.47.6 5人 (5-7-7)
⑤タケミカヅチ 1.48.1 4人 (14-14-13)
⑮メジロガストン 1.49.5 11人 (2-2-2)

13.0-10.9-11.3-11.8-12.4-12.8-12.0-11.3-11.9
(35.2-37.0-35.2=1.47.4)
テン速く、中盤もそこそこの底力を問われる流れ。
タケミカヅチ…流れは向いたが最後はモタれていたように1F長い可能性があり、適距離変わりは好材料。

2007年11月10日(土) 5回東京3日 天候:小雨 馬場状態:稍重
11R 第43回京王杯2歳S
2歳・オープン・G2(馬齢) (混)(指定) 芝 1400m 15頭立
①アポロドルチェ 1.22.7 1人 (9-9)
②ドリームシグナル 1.23.0 12人 (9-10)
③レッツゴーキリシマ 1.23.0 4人 (1-2)
⑤ミッキーチアフル 1.23.2 3人 (8-6)
⑧ミリオンウェーブ 1.23.8 9人 (3-3)

12.4-10.9-11.7-12.2-11.9-11.4-12.2
(23.3-35.8-23.6=1.22.7)
テン速く一貫したラップで、底力勝負。
ドリームシグナル…流れが向いたにしても、厳しい流れを底力で差し込んでくる。
ミッキーチアフル…フットワークからは短い距離が合いそうとのジョッキーの弁。

2007年10月28日(日) 3回福島4日 天候: 晴 馬場状態: 重
10R きんもくせい特別
2歳・500万下(馬齢) (混)(特指) 芝 1700m 11頭立
①メジロガストン 1.46.1 2人 (1-1-1-1)
②センノカゼ 1.46.3 3人 (2-2-2-2)
③ジェントルフォーク 1.46.4 6人 (8-10-9-9)
⑤ラインプレアー 1.46.9 5人 (5-6-7-6)
7.2-11.5-12.4-12.7-12.8-12.5-12.3-11.8-12.9
(43.8-25.3-37.0=1.46.1)
道悪馬場で一貫した流れ。本番への直結は薄い。

2007年10月13日(土) 4回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第42回デイリー杯2歳S
2歳・オープン・G2(馬齢) (混)(指定) 芝・外 1600m 13頭立
①キャプテントゥーレ 1.35.6 3人 (2-2)
②タケミカヅチ 1.35.9 6人 (12-12)
③ウイントリガー 1.35.9 7人 (6-7)
⑦オースミマーシャル 1.36.2 2人 (6-4)
⑫シゲルハスラット 1.36.8 13人 (2-3)

12.3-11.3-11.9-13.1-12.4-12.0-11.0-11.6
(35.5-25.5-34.6=1.35.6)
テン・中盤とも緩み、上がりに偏重した流れ。本番に直結しそうなレース。
タケミカヅチ…出遅れから腹を決めて最後方から脚を溜める。遅い流れでもピッタリ折り合うセンスの良さも目立つ。
ウイントリガー…この馬もきっちり折り合って脚を溜める。あまりにペースが緩んだことにより逆に後方の馬に向いた流れとなったが、このときよりはペースが速まりそうな本番は、2着馬との逆転も十分ありそう。

2007年 9月29日(土) 2回札幌7日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第42回札幌2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (混)(特指) 芝 1800m 14頭立
①オリエンタルロック 1.51.9 6人 (12-14-14-11)
②サブジェクト 1.52.0 1人 (6-8-5-3)
③ホウザン 1.52.1 13人 (9-10-2-2)
⑧ウイントリガー 1.52.7 2人 (12-12-13-11)
⑩ヤマカツオーキッド 1.53.2 4人 (4-3-2-3)
⑬メジロガストン 1.54.1 8人 (2-3-8-14)

12.6-11.7-12.3-12.3-12.7-12.4-12.3-12.7-12.9
(36.6-37.4-37.9=1.51.9)
もはや伝説となった前傾ラップで底力を問われる流れ。

2007年 9月 2日(日) 3回新潟8日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第27回新潟2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (混)(特指) 芝・外 1600m 18頭立
①エフティマイア 1.34.1 4人 (3-3)
②シャランジュ 1.34.3 16人 (18-18)
③ゴールドストレイン 1.34.4 9人 (9-6)
⑥タケミカヅチ 1.34.6 1人 (3-4)
⑧ダイワマックワン 1.34.7 8人 (1-1)
⑩オースミマーシャル 1.35.1 13人 (2-2)

12.8-10.7-12.1-12.3-12.1-11.5-10.6-12.0
(35.6-24.4-34.1=1.34.1)
中盤が緩み、更に瞬発力に偏重した流れ。
タケミカヅチ…スタートが良すぎて前に壁を作れず、脚を使ってしまう。


【結論】
◎ウイントリガー
○タケミカヅチ
△ドリームガードナー、ドリームシグナル、チョウサンデイ

馬単:◎,○→◎,○,△
馬連:◎,○-◎,○,△
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/115-a34b1806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
軸馬と妙味ある馬を…
2008/01/13(日) 09:57:23 | 競馬SevenDays
【シンザン記念】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/01/13(日) 10:07:20 | 【血統フェスティバル】blog
◎タイセイアトム 【ガーネットS】 前走準OP勝ちがその着差も時計も字面はいたって平凡。それでも3角過ぎから一気に仕掛けて、コーナーを回りながら後続を引き離していく荒い競馬でのもの。ハナ差とはいえこれで凌ぎきったレース振りには相応の評価は出来るし、あれ?...
2008/01/13(日) 18:19:30 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。