ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


2008年 1月12日(土) 1回京都3日 天候: 曇 馬場状態: 重
11R 寿S
4歳以上・1600万下(定量) (混)[指定] 芝 2000m 16頭立
①…ワンダースティーヴ 2.03.6 8人 (1-1-1-1)
②△ホッコーパドゥシャ 2.03.7 10人 (3-3-3-3)
③△アグネストレジャー 2.03.8 4人 (16-16-15-14)
④△ブレーヴハート 2.03.8 9人 (10-11-9-9)
⑥…イースター 2.03.9 1人 (13-12-12-11)
⑦◎マイネルポライト 2.03.9 2人 (8-5-4-3)
⑧△オーバーカムオール 2.03.9 5人 (6-5-8-5)
⑨△ブレイズワン 2.04.0 3人 (8-8-6-5)
12.6-11.4-12.6-13.0-12.7-12.8-12.1-11.8-11.9-12.7
(36.6-50.6-36.4=2.03.6)

重馬場で道悪の巧拙が問われ、切れ味よりも、なし崩し的に脚を使わされる底力勝負となった印象。

マイネルポライト…いつもより前めに位置取り、終始、外々を回らされる。直線、ホッコーパドゥシャとの併せ馬となったまでは良かったが、そこから同馬との持続力の差を露呈した印象。前走のように後方から展開待ちの競馬を続けるのが良さそう。
イースター…予想通り内枠で行き場が無く、さらに重馬場で切れ味を殺される馬場となったので、この結果は仕方ない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/118-8728a471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。