ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


東京開催は雪のため中止ですって∑( ̄□ ̄;)ガーン

激しく眠気に襲われ、今日の東京新聞杯はパス。
この分の予算は明日の2重賞に回すことにしよう。まずは、ダートの方の予想から。

【過去傾向分析/展開予想】
2007年 1月28日(日) 1回東京2日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第21回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(指定) ダート 1400m 16頭立
①ビッググラス 1.23.5 11人 (10-8)
②シーキングザベスト 1.23.7 1人 (4-4)
③ニホンピロサート 1.23.7 12人 (14-12)
12.5-10.8-10.9-11.7-12.0-12.7-12.9
(23.3-34.6-25.6=1.23.5)

2006年 1月29日(日) 1回東京2日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第20回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(指定) ダート 1400m 16頭立
①リミットレスビッド 1.23.7 6人 (7-6)
②タイキエニグマ 1.24.0 3人 (14-12)
③トウショウギア 1.24.0 4人 (4-4)
12.2-10.8-11.6-12.1-12.3-12.2-12.5
(23.0-36.0-24.7=1.23.7)

2005年 1月29日(土) 1回東京1日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第19回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(指定) ダート 1400m 16頭立
①メイショウボーラー 1.23.0 1人 (1-1)
②ハードクリスタル 1.24.1 9人 (4-4)
③エコルプレイス 1.24.2 5人 (4-4)
12.5-10.9-11.6-12.3-11.9-11.7-12.1
(23.4-35.8-23.8=1.23.0)

2004年 1月31日(土) 1回東京1日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第18回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定) (混)(指定) ダート 1400m 16頭立
①シャドウスケイプ 1.24.0 7人 (12-11)
②ヒューマ 1.24.3 10人 (13-14)
③ノボトゥルー 1.24.3 3人 (13-13)
12.3-10.9-11.6-12.1-12.3-12.1-12.7
(23.2-36.0-24.8=1.24.0)

2002年 1月26日(土) 2回東京1日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第16回根岸S
4歳以上・オープン・G3(別定) (混)(指定) ダート 1400m 14頭立
①サウスヴィグラス 1.22.8 6人 (2-2)
②ノボトゥルー 1.23.1 5人 (8-6)
③ワシントンカラー 1.23.4 9人 (6-5)
12.5-10.7-11.2-11.8-11.9-12.1-12.6
(23.2-34.9-24.7=1.22.8)

中盤3F~5Fが3~4角にあたるが、07年,02年は中盤が速くなったように、先行争いが長引くようであれば、大回りのコーナーを利してスピードを落とさずラップが締まり、後方馬の台頭もありえる。
今年のメンバーを見ると、大外枠のタイセイアトムがハナにこだわりそうだが、テンのスピードのあるシルヴァーゼットが内にいるため、すんなりハナとはいかなそう。14コースらしく3角までの距離が短いのでタイセイは更に脚を使う必要があり、テンが速くなりそう。また、番手に控える先行馬にトウショウギア・マイネルスケルツィなど豊富で、中盤を緩めてくれることもなさそう。となれば、後方待機馬でも十分間に合いそうな流れになりそうなので、穴目の追込馬を数多くヒモに取り入れて馬券を組み立ててみたい。

【前哨戦分析】
2008年 1月13日(日) 1回中山4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第12回ガーネットS
4歳以上・オープン・G3(ハンデ) (国際)(指定) ダート 1200m 16頭立
①タイセイアトム 1.10.4 3人 (1-1)
②スリーアベニュー 1.10.7 1人 (12-11)
③シアトルバローズ 1.10.8 8人 (6-4)
⑬ノボトゥルー 1.11.7 16人 (15-16)
⑯トウショウギア 1.12.6 4人 (2-4)

12.0-10.3-10.8-11.4-12.2-13.7
(33.1-37.3=1.10.4)
中山6Fはデフォルトでテンの速いコースであるが、それより更に前傾化した流れ。あまりのハイラップのため、逆に後方馬も脚を使ってしまう流れとなり、結局、テンのスピードを問われる結果になった。
タイセイアトム…自ら猛ラップを演出したスピードはかなりのものだが、スプリンターの証明をした結果で1F延長はいかにも厳しい。
トウショウギア…苦手な右回りの影響が、もろに出た模様。

2008年 1月 6日(日) 1回京都2日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 門松S
4歳以上・オープン(別定) (混)[指定] ダート 1400m 16頭立
①トラストジュゲム 1.23.9 7人 (12-14)
②スリープレスナイト 1.24.0 2人 (12-10)
③トーセンブライト 1.24.0 3人 (9-5)
⑧エイシンロンバード 1.24.4 6人 (15-14)

12.0-11.0-12.0-12.1-12.0-12.2-12.6
(23.0-36.1-24.8=1.23.9)
中盤がやや緩み、この距離にしては速い上がりを出しやすくなり、瞬発力のある差し・追込馬が台頭できる流れ。
トラストジュゲム…中盤が緩んだところで脚を溜め、最後の瞬発力に繋げた。7F戦で中盤締まったときの底力勝負は未だ経験したことがなく、今走の想定している流れには戸惑う可能性がありそう。
トーセンブライト…終始外を回り、4角5番手と早めに仕掛けたこともあり最も厳しい競馬となって0.1秒差なら上出来。前走から2kg減となり斤量を気にせず受けに回れる今回はさらに前進見込めそうで、妙味感じる。

2007年12月 9日(日) 5回阪神4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R ギャラクシーS
3歳以上・オープン(別定) (国際)(特指) ダート 1400m 16頭立
①マイネルスケルツィ 1.22.4 3人 (4-3)
②スリープレスナイト 1.22.5 4人 (11-12)
③トーセンザオー 1.23.0 15人 (4-5)
⑤トーセンブライト 1.23.1 1人 (11-9)
12.1-10.5-11.2-11.6-12.1-12.2-12.7
(22.6-34.9-24.9=1.22.4)
テン・中盤とも速い前傾ラップで、前の馬には相当きつい流れ。
マイネルスケルツィ…スタートが芝となる阪神7Fで、芝適正に物を言わせ先行できた感。ただ、前に相当きつい流れをしのぎきったものだけに、相当な底力があることを証明。
トーセンブライト…直線で不利。

2007年11月18日(日) 5回東京6日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 霜月S
3歳以上・オープン(別定) (国際)(特指) ダート 1400m 16頭立
①アドマイヤスバル 1.22.8 2人 (3-3)
②トウショウギア 1.22.8 4人 (9-6)

③クィーンオブキネマ 1.23.1 10人 (5-5)
⑨ビッググラス 1.23.6 1人 (10-10)
12.4-11.1-11.5-11.8-11.7-12.0-12.3
(23.5-35.0-24.3=1.22.8)
テンが緩く、やや上がりに偏重した流れ。
アドマイヤスバル…展開と斤量利による好走だけに、流れの向かない今走は厳しそう。
トウショウギア…中盤溜める競馬ができたのは大きな収穫。この競馬が今回もできるなら、東京コースでは当然見直し要。

2007年10月31日 (水)第7回 JBCスプリントJpnI 大井 第10競走 ダート 1200m (外コース・右) 天候:曇 馬場:良
①フジノウェーブ 1:11:0 7人 (4-4-4)
②プリサイスマシーン 1:11:0 3人 (2-2-2)
③アグネスジェダイ 1:11:1 4人 (1-1-1)
④リミットレスビッド 1:11:3 2人 (4-5-5)
⑧メイショウバトラー 1:11:7 1人 (6-6-7)
⑩ノボトゥルー 1:12:1 12人 (15-15-14)

12.3-10.7-11.3-12.1-11.8-12.8
(34.3-36.7=1:11:0)
このクラスにしては、テンがそれほどでもなく、その分上がりが速くなった。

2007年10月27日(土) 4回東京8日 天候: 雨 馬場状態:不良
11R 第12回東京中日スポーツ杯武蔵野S
3歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(指定) ダート 1600m 14頭立
①エイシンロンバード 1.35.5 9人 (1-1)
②ワイルドワンダー 1.35.6 1人 (6-4)
③トーセンブライト 1.35.8 6人 (8-7)
⑥カフェオリンポス 1.36.1 8人 (6-7)
⑦ビッググラス 1.36.3 7人 (12-11)

12.7-10.8-11.8-12.1-12.4-12.0-11.7-12.0
(35.3-24.5-35.7=1.35.5)
テン・中盤とも遅く、不良馬場で時計も速いため前に有利な流れ。
エイシンロンバード…流れ・馬場とも相当恵まれた。

2007年10月3日 (水) 第41回 東京盃JpnII 大井 第11競走 ダート 1200m (外コース・右) 天候:曇 馬場:重
①リミットレスビッド 1:11:3 2人 (6-8-6)
②メイショウバトラー 1:11:4 1人 (8-6-5)

③ベルモントサンダー 1:11:5 5人 (8-8-8)
⑥トウショウギア 1:11:8 3人 (6-1-1)
12.3-10.5-11.5-12.1-12.1-12.8
(34.3-37.0=1:11:3)
それなりにテンが速く、差しの届く流れ。


【結論】
◎トーセンブライト
△ワイルドワンダー、リミットレスビット、トウショウギア
×カフェオリンポス、ビッググラス

単勝:◎
馬連:◎-△,×(5点)
ワイド:◎-×(2点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/130-42e745a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【根岸S】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/02/02(土) 22:32:08 | 【血統フェスティバル】blog
東京開催中止(月曜代替の予想は後ほどあらためてアップする予定です) ◎エイシンロンバード【根岸S】 昨秋の武蔵野S勝ちにはやはり多分にフロック的要素があるものの、ワイルドワンダー、フィールドルージュ、ロングプライド等の一線級を負かした実績はここでも格?...
2008/02/03(日) 17:27:34 | お馬の親子
第22回根岸ステークス(G3) 雪で2月4日(月)に順延なので、特に予想の変更は無いけど改めて(笑)。 ◎トウショウギア 傾向 現在の時期に...
2008/02/03(日) 18:41:01 | 競馬散策 夢馬券