ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


今年のクラシック戦線は混迷しているせいか、どの陣営にも色気があるようで、前哨戦から頭数が集まり、予想しがいがありますね~^^

【過去傾向分析/展開予想】
2007年 2月11日(祝) 2回京都6日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第47回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 8頭立
①アサクサキングス 1.48.8 3人 (1-1) pci:55.7
②ナムラマース 1.49.1 2人 (5-4) pci:64.8
③サムライタイガース 1.49.1 4人 (2-2) pci:62.5
12.8-11.3-12.3-12.9-12.4-12.1-11.3-11.4-12.3
(36.4-37.4-35.0=1.48.8)

2006年 2月12日(日) 2回京都6日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第46回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 12頭立
①ドリームパスポート 1.47.4 2人 (11-8) pci:58.3
②メイショウサムソン 1.47.5 1人 (2-2) pci:52.6
③マイネルスケルツィ 1.47.6 7人 (3-3) pci:52.8
12.8-11.0-11.5-12.2-12.5-12.5-11.9-11.3-11.7
(35.3-37.2-34.9=1.47.4)

2005年 2月13日(日) 2回京都6日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第45回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 9頭立
①コンゴウリキシオー 1.48.5 2人 (3-3) pci:58.7
②マキハタサーメット 1.48.5 6人 (1-1) pci:55.0
③アドマイヤフジ 1.48.6 1人 (8-8) pci:65.2
12.9-11.8-11.9-12.5-12.4-12.0-11.6-11.4-12.0
(36.6-36.9-35.0=1.48.5)

2004年 2月15日(日) 2回京都6日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第44回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 14頭立
①マイネルブルック 1.48.0 3人 (9-8) pci:55.3
②ブラックタイド 1.48.0 1人 (4-4) pci:53.8
③ハーツクライ 1.48.6 5人 (10-10) pci:53.7
12.9-11.3-11.5-12.1-12.5-12.5-11.8-11.7-11.7
(35.7-37.1-35.2=1.48.0)

2003年 2月16日(日) 2回京都6日 天候: 曇 馬場状態: 重
11R 第43回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 14頭立
①ネオユニヴァース 1.49.6 3人 (4-3) pci:56.1
②サイレントディール 1.49.7 2人 (12-10) pci:59.3
③マッキーマックス 1.49.7 1人 (8-7) pci:57.1
12.8-11.4-12.0-12.6-12.9-12.4-11.8-11.8-11.9
(36.2-37.9-35.5=1.49.6)

京都9Fは3角までの向正面の直線がかなり長いため、必然的に道中は緩む。さらに若駒のレースであることがペース緩化に加担する傾向にあることは間違いないが、今年は例年になく頭数が集まり15頭立てで、ペースの緩化にある程度の歯止めが利きそう。ペースが緩むといっても新馬戦直後の転戦になる馬などは、重賞レースなりのペースに戸惑う場面も見られる(オーシャンエイプス@07年)ので、まずは今回メンバーから想定されるラップを固めた上で、その基準に近いラップでのレースを経験済みか否かのチェックがキーポイントになりそう。あとは、それなりのラップの中で京都外回りに対応できる瞬発力を併せもっているかも、当然チェックポイント。

ハナにこだわる馬はいないそうで、テンはそれほど速くはならなそう。ただ、中盤緩めたくない底力上位のレッツゴーキリシマが参戦しているので、それなりに中盤ラップを締めてくれそうで上がりだけの競馬にはならないと見る。中盤ラップが締まっても対応できるある程度の底力と、京都外回り特有の速い上がりに対応できるある程度の瞬発力を併せ持つ、総合力を問われるレースに想定してみたい。


【前哨戦分析】
2008年 1月26日(土) 1回中山7日 天候: 晴 馬場状態: 良
9R 若竹賞
3歳・500万下(馬齢) (混)(特指) 芝 1800m 14頭立
①ショウナンアルバ 1.49.1 4人 (1-1-1-1) pci:44.4
②アサクサダンディ 1.49.2 5人 (9-8-7-5) pci:49.4
③スマイルジャック 1.49.4 1人 (5-5-3-3) pci:45.0
⑧ジェントルフォーク 1.49.9 7人 (13-12-13-11) pci:51.7

12.1-11.6-11.4-12.7-11.9-12.7-12.7-11.8-12.2
(35.1-37.3-36.7=1.49.1)
テンが猛烈に速く、その分中盤はひと息入ったが、上がりはテンの分だけ掛かり底力を問われる流れ。
スマイルジャック…4角3番手の位置から崩れなかった点はある程度の底力を評価できる。なにより、勝ち馬は先週の共同通信杯勝ち馬で、それに0.3秒差なら悪くは無い。

2008年 1月26日(土) 1回京都7日 天候: 曇 馬場状態: 良
9R 若駒S
3歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝 2000m 9頭立
①ジュウクリュウシン 2.04.4 4人 (3-3-3-3) pci:62.4
①アインラクス 2.04.4 3人 (5-5-5-5) pci:63.9
③キングスエンブレム 2.04.6 1人 (6-6-6-6) pci:65.0
⑦ダイシンプラン 2.05.4 2人 (7-8-8-8) pci:63.0
⑨チョウサンデイ 2.07.0 7人 (9-9-9-9) pci:60.5

12.8-12.1-13.0-12.9-12.8-12.9-12.5-12.0-11.5-11.9
(37.9-51.1-35.4=2.04.4)
テン・中盤とも遅く、上がりだけに競馬。

2008年 1月13日(日) 1回京都4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第42回日刊スポーツ賞シンザン記念
3歳・オープン・G3(別定) (混)(特指) 芝・外 1600m 16頭立
①ドリームシグナル 1.35.4 1人 (14-15) pci:47.9
②ドリームガードナー 1.35.8 5人 (11-9) pci:43.9
③マヤノベンケイ 1.35.8 4人 (4-2) pci:38.2
⑦オースミマーシャル 1.36.5 9人 (9-6) pci:38.7
⑧チョウサンデイ 1.36.5 8人 (11-11) pci:42.2
⑭メジロガストン 1.37.2 10人 (3-2) pci:33.1

12.1-10.7-11.3-12.1-12.2-11.9-12.3-12.8
(34.1-24.3-37.0=1.35.4)
テンが猛烈に速く、中盤もそこそこ速い超前傾ラップ。

2007年12月23日(祝) 5回中山8日 天候: 晴 馬場状態:稍重
6R ホープフルS
2歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝 2000m 9頭立
①マイネルチャールズ 2.03.9 2人 (4-4-5-4) pci:52.3
②ブラックシェル 2.04.0 1人 (7-8-7-4) pci:53.9
③ドットコム 2.04.1 4人 (2-2-3-2) pci:50.1
⑤メジロガストン 2.04.8 5人 (1-1-1-1) pci:44.4
12.7-11.8-13.0-12.9-12.6-11.8-12.2-12.0-12.0-12.9
(37.5-49.5-36.9=2.03.9)
中盤が締まった底力を問われる流れで、テン遅い分、追込までは届かない展開。
ブラックシェル…大外を回しながら京成杯勝ち馬に僅差。この流れをこなした経験は大きい。

2007年12月15日(土) 3回中京5日 天候: 曇 馬場状態: 良
10R スポーツ報知杯中京2歳S
2歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝 1800m 14頭立
①ホッカイカンティ 1.47.7 6人 (2-2-3-3) pci:53.1
②ノットアローン 1.48.0 2人 (1-1-1-1) pci:45.9
③オースミマーシャル 1.48.0 8人 (6-6-5-4) pci:53.8
④チョウサンデイ 1.48.0 11人 (9-9-8-7) pci:56.0

12.4-11.2-11.9-11.7-12.0-12.7-12.1-11.8-11.9
(35.5-36.4-35.8=1.47.7)
テン速く、中盤もそこそこの底力を問われる流れ。
オースミマーシャル…この流れをこなした底力は認めるも、切れる脚が足りない印象。
チョウサンデイ…この流れでまずまずの切れる脚を使えた点は評価できる。

2007年12月 9日(日) 5回中山4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第59回朝日杯フューチュリティS
2歳・オープン・G1(馬齢) (牡・牝)(混)(指定) 芝 1600m 16頭立
①ゴスホークケン 1.33.5 3人 (1-1-1) pci:45.6
②レッツゴーキリシマ 1.33.9 10人 (7-4-3) pci:46.0
③キャプテントゥーレ 1.33.9 4人 (3-2-2) pci:45.2
⑦ヤマニンキングリー 1.34.8 5人 (3-7-6) pci:43.3
12.3-11.1-11.3-11.6-12.0-11.9-11.3-12.0
(34.7-23.6-35.2=1.33.5)
テン速く、中盤もそこそこの前傾ラップなのに前が止まらず、結局、スプリント的なスピードが問われる結果となった印象。
レッツゴーキリシマ…この流れを4角3番手から粘りとおした底力は相当も、このときより更に1F延長の距離と、切れを要求される舞台変わりがプラスに働く印象を持てない。
ヤマニンキングリー…忙しかった印象で、しかも外を回る。今回の舞台変わりは合いそう。

2007年11月17日(土) 5回東京5日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第12回東京スポーツ杯2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (混)(指定) 芝 1800m 15頭立
①フサイチアソート 1.47.4 9人 (9-8-8) pci:58.3
②スズジュピター 1.47.6 3人 (9-9-8) pci:58.1
③スマイルジャック 1.47.6 5人 (5-7-7) pci:56.5
⑦ジェントルフォーク 1.48.3 12人 (7-5-6) pci:52.3
⑮メジロガストン 1.49.5 11人 (2-2-2) pci:43.3

13.0-10.9-11.3-11.8-12.4-12.8-12.0-11.3-11.9
(35.2-37.0-35.2=1.47.4)
テン速く、中盤もそこそこの底力を問われる流れ。
スマイルジャック…この流れで瞬発力を見せスズジュピターとハナ差なら、今回、十分やれそう。

2007年11月11日(日) 5回京都4日 天候:小雨 馬場状態: 良
5R
2歳・新馬(馬齢) [指定] 芝・外 1800m 10頭立
①ダイシンプラン 1.50.9 3人 (10-10) pci:73.3
②ブラックシェル 1.50.9 4人 (4-4) pci:66.9

③ウォータクティクス 1.51.1 2人 (1-1) pci:63.4
⑤チョウサンデイ 1.51.3 6人 (4-4) pci:64.7
13.0-12.1-12.3-12.9-13.3-12.8-11.4-11.9-11.2
(37.4-39.0-34.5=1.50.9)
テン・中盤とも遅い、上がりだけの競馬。

2007年10月27日(土) 4回京都8日 天候: 曇 馬場状態:稍重
9R 萩S
2歳・オープン(別定) (混)(特指) 芝・外 1800m 12頭立
①フローテーション 1.47.9 3人 (4-3) pci:51.4
②ダンツキッスイ 1.47.9 2人 (1-1) pci:47.8
③マイネルスターリー 1.48.0 11人 (10-11) pci:56.0
⑧ヤマニンキングリー 1.48.6 5人 (5-5) pci:49.4
⑪オースミマーシャル 1.49.6 7人 (5-5) pci:44.1

13.0-10.8-11.5-12.1-12.4-12.3-11.8-11.5-12.5
(35.3-36.8-35.8=1.47.9)
2歳戦にしては一貫したラップで底力を測れる流れ。
ヤマニンキングリー・オースミマーシャル…馬場を気にしたよう。

2007年 9月29日(土) 2回札幌7日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第42回札幌2歳S
2歳・オープン・G3(馬齢) (混)(特指) 芝 1800m 14頭立
①オリエンタルロック 1.51.9 6人 (12-14-14-11) pci:49.3
②サブジェクト 1.52.0 1人 (6-8-5-3) pci:44.2
③ホウザン 1.52.1 13人 (9-10-2-2) pci:41.8
⑨ヤマニンキングリー 1.52.7 5人 (6-6-5-8) pci:41.2
⑬メジロガストン 1.54.1 8人 (2-3-8-14) pci:37.3

12.6-11.7-12.3-12.3-12.7-12.4-12.3-12.7-12.9
(36.6-37.4-37.9=1.51.9)
テン速く中盤も締まった前傾ラップ。ただ、上位馬がその後のレースで惨敗を繰り返しているだけにレベル的には疑問なレース。


【結論】
◎ヤマニンキングリー
2走前の黄菊賞(京都9F)で、34.8-37.0-35.7とテン速く中盤もそこそこの底力を問われる流れを4角10番手から差しきったレースを評価。ワンテンポ仕掛けを遅らせた分だけ展開的に2着馬より恵まれたにせよ、この流れで2歳女王に先着した底力は立派。今回と同じ舞台でこの流れを経験しているのは大きい。

○ブラックシェル
▲スマイルジャック
×チョウサンデイ、レッツゴーキリシマ、アルカザン、ダイシンプラン

馬連B:◎,○,▲(3点)
3連単F:◎,○,▲→◎,○,▲→◎,○,▲,×(30点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/137-a651a5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第58回ダイヤモンドステークス(Jpn3) ◎マンハッタンスカイ 傾向 04年から距離が3400mに変更。 その過去4年の2着は、すべて前走1600万特別出走馬...
2008/02/17(日) 10:06:31 | 競馬散策 夢馬券
【きさらぎ賞】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/02/17(日) 10:16:55 | 【血統フェスティバル】blog
◎エフティイカロス 【ダイヤモンドS】 このメンバーならアドマイヤモナークの実績が最右翼も、勢い持った軽量馬が揃ったここトップハンデは印を一枚下げ。中心は今年も準OP迎春S組と見て、早めの競馬から僅かに差された2、3着馬に本命対抗。3000m級は全くの?...
2008/02/18(月) 01:39:33 | お馬の親子
◎エフティイカロス 【ダイヤモンドS】 このメンバーならアドマイヤモナークの実績が最右翼も、勢い持った軽量馬が揃ったここトップハンデは印を一枚下げ。中心は今年も準OP迎春S組と見て、早めの競馬から僅かに差された2、3着馬に本命対抗。3000m級は全くの?...
2008/02/18(月) 01:39:35 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。