ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【過去傾向分析/展開予想】
2007年 4月14日(土) 2回阪神7日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第38回読売マイラーズカップ
4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)(指定) 芝・外 1600m 15頭立
①コンゴウリキシオー 1.32.2 9人 (1-1) pci:51.1
②スイープトウショウ 1.32.4 2人 (9-9) pci:62.5
③マイネルスケルツィ 1.32.7 5人 (2-2) pci:53.4
12.4-11.4-11.1-11.7-11.6-11.4-10.7-11.9
(34.9-23.3-34.0=1.32.2)

2008年 4月13日(日) 2回阪神6日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第68回桜花賞
3歳・オープン・G1(定量) (牝)(指定) 芝・外 1600m 18頭立
①レジネッタ 1.34.4 12人 (10-10) pci:53.6
②エフティマイア 1.34.5 15人 (6-6) pci:46.9
③ソーマジック 1.34.5 5人 (8-8) pci:51.5
12.4-10.9-11.3-11.8-12.1-11.7-11.6-12.6
(34.6-23.9-35.9=1.34.4)

馬場改修後初めて行われた昨年のマイラーズCは、時計がかなり速い一貫した流れ。ハナを切ったのがコンゴウリキシオーで、道中のラップを緩めたくないタイプだけに、当時横行していた外回りコースでの上がりに特化した流れにはならなかった。
今年に入り、阪神外回りコースの上級クラスでは明らかに傾向が変わっている。先週の桜花賞を見てのとおりテン・中盤とも締まった底力を問われる流れがデフォルトとなってきいる。

今回のメンバー構成では、昨年同様、コンゴウリキシオーが出走を果たしたことにより緩むことはなさそう。さらに、前述のとおり前傾化が顕著であるので他馬も昨年よりは早めに進出してくる傾向が高く、馬場悪化の影響もあり昨年のような逃げ切りのハードルは高い。狙いは長く良い脚を使える馬で、底力に長けた馬を狙いたい。

【過去傾向分析】
2008年 4月 6日(日) 3回中山4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第40回ダービー卿チャレンジT
4歳以上・オープン・G3(ハンデ) (国際)[指定] 芝 1600m 16頭立
①サイレントプライド 1.34.2 4人 (3-1-1) pci:52.2
②ドラゴンウェルズ 1.34.2 9人 (2-4-3) pci:55.4
③ダンスフォーウィン 1.34.3 16人 (10-2-2) pci:52.5
⑥ショウワモダン 1.34.5 12人 (3-5-3) pci:55.5
⑩ナスノストローク 1.34.7 11人 (10-13-13) pci:59.3
⑪キングストレイル 1.34.7 2人 (10-7-7) pci:56.1

12.7-12.0-11.3-11.8-11.8-11.6-11.3-11.7
(36.0-23.6-34.6=1.34.2)
中山コースでは珍しくテン・中盤とも緩み上がりの速い、前に有利な流れ。

2008年 3月 2日(日) 2回中山2日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第82回中山記念
4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)[指定] 芝 1800m 16頭立
①カンパニー 1.47.3 2人 (3-2-2-2) pci:52.8
②エイシンドーバー 1.47.6 7人 (7-7-6-3) pci:58.8

③エアシェイディ 1.47.8 1人 (10-10-12-8) pci:60.1
⑬コンゴウリキシオー 1.48.7 3人 (1-1-1-1) pci:43.5
12.6-11.5-12.0-11.8-11.8-12.3-12.2-11.5-11.6
(36.1-35.9-35.3=1.47.3)
中盤がやや緩んだ流れで、一瞬の切れ味の差がでたレース。

2008年 2月 2日(土) 1回東京1日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第58回東京新聞杯
4歳以上・オープン・G3(別定) (国際)[指定] 芝 1600m 16頭立
①ローレルゲレイロ 1.32.8 6人 (1-2) pci:45.9
②リキッドノーツ 1.32.8 13人 (13-13) pci:57.8
③タマモサポート 1.32.8 12人 (4-3) pci:51.3
④カンパニー 1.33.0 1人 (13-13) pci:56.8
⑤ハイアーゲーム 1.33.0 5人 (8-12) pci:55.1

12.4-11.0-11.6-11.5-11.2-11.5-11.7-11.9
(35.0-22.7-35.1=1.32.8)
中盤速く底力を問われる流れ。
カンパニー・ハイアーゲーム…この流れで差し込んできた底力は評価できる。

2008年 1月 5日(土) 1回京都1日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第46回スポーツニッポン賞京都金杯
4歳以上・オープン・G3(ハンデ) (国際)[指定] 芝・外 1600m 16頭立
①エイシンデピュティ 1.33.6 3人 (2-3) pci:52.1
②アドマイヤオーラ 1.33.6 1人 (12-11) pci:58.5
③カネトシツヨシオー 1.33.7 9人 (14-11) pci:58.8
⑥ジョリーダンス 1.33.0 4人 (8-10) pci:53.5
⑦エイシンドーバー 1.34.2 6人 (8-8) pci:53.0

12.5-11.4-11.4-12.3-11.4-11.3-11.2-12.1
(35.3-23.7-34.6=1.33.6)
それなりに流れた一貫したラップ。

2007年12月15日(土) 5回中山5日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R ディセンバーS
3歳以上・オープン(別定) (国際)(特指) 芝 1800m 16頭立
①サイレントプライド 1.47.3 1人 (3-3-3-3) pci:51.4
②スターイレブン 1.47.9 10人 (8-9-9-8) pci:58.0
③コスモマーベラス 1.47.9 3人 (5-5-5-5) pci:54.3
⑤ナスノストローク 1.48.1 14人 (6-7-6-6) pci:54.0
12.6-11.2-11.6-11.4-11.3-12.0-12.3-12.3-12.6
(35.4-34.7-37.2=1.47.3)
先頭2騎が飛ばし、テン・中盤ともかなり速い前傾ラップとなったが、3番手以降は大きく離れた平均ペース。

2007年12月 8日(土) 5回阪神3日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第60回鳴尾記念
3歳以上・オープン・G3(別定) (国際)(特指) 芝・外 1800m 16頭立
①ハイアーゲーム 1.47.5 8人 (3-3) pci:60.1
②エイシンデピュティ 1.47.5 3人 (1-1) pci:58.3
③アドマイヤフジ 1.47.6 5人 (13-12) pci:64.3
③アドマイヤオーラ 1.47.6 4人 (10-12) pci:64.3
⑤オースミグラスワン 1.47.6 12人 (14-14) pci:65.1
⑧ドリームジャーニー 1.47.8 1人 (10-11) pci:62.4
⑪ナスノストローク 1.48.2 15人 (6-8) pci:58.0

12.9-11.6-11.4-12.6-12.5-12.3-11.4-11.1-11.7
(35.9-37.4-34.2=1.47.5)
中盤が緩んで上がり勝負。先行して速い上がりを繰り出す先行瞬発力型が最強の舞台となった。

2007年11月18日(日) 5回京都6日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第24回マイルチャンピオンシップ
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝・外 1600m 18頭立
①ダイワメジャー 1.32.7 1人 (3-2) pci:48.7
②スーパーホーネット 1.32.7 4人 (8-7) pci:51.8
③スズカフェニックス 1.32.8 5人 (14-13) pci:54.5
⑤カンパニー 1.33.0 3人 (15-15) pci:55.9
⑥キングストレイル 1.33.3 7人 (4-4) pci:48.1
⑦エイシンドーバー 1.33.4 8人 (8-10) pci:48.4

12.6-10.6-11.2-12.0-11.6-11.5-11.3-11.9
(34.4-23.6-34.7=1.32.7)
テンが速く中盤がやや緩むも、G1らしい底力を問われる流れ。
キングストレイル…前にやや厳しい展開となったがそれほど負けていない。


【結論】
上記で見てきた前哨戦での直接対決よりも、別路線の方に価値を感じるレースが多い印象。

◎オースミグラスワン
前走の厳しい流れで差し切った底力は立派。完全に復調したよう。
○カンパニー
×ハイヤーゲーム,ニシノマナムスメ,キングストレイル

馬連:◎-○,×(4点)
3連単:◎,○→◎,○→×(6点)
ワイド:◎-○,×(4点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/164-a170bb02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◎ハイアーゲーム 【マイラーズC】 エイシンドーバー、カンパニー、コンゴウリキシオー、ドリームジャーニー。昨春以降のG2勝ちで1kg加算されるこの4頭が58kg。対して、昨年暮れにG2“レベル”鳴尾記念を制したハイアーゲーム57kg。僅か1kgとはいえ、さほど?...
2008/04/19(土) 08:26:37 | お馬の親子
【マイラーズC】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/04/19(土) 09:13:13 | 【血統フェスティバル】blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。