ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【過去傾向分析/展開予想】
2007年 4月29日(祝) 2回東京4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R スイートピーS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1800m 18頭立
①6枠12番スマートカスタム 1.47.1 6人 (3-2-2) pci:53.8
②5枠9番ラブカーナ 1.47.1 7人 (6-5-5) pci:56.1
③3枠5番ハロースピード 1.47.2 1人 (9-7-10) pci:57.1
12.5-11.0-11.6-12.2-12.6-12.4-11.2-11.7-11.9
(35.1-37.2-34.8=1.47.1)

2006年 4月30日(日) 2回東京4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R スイートピーS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1800m 18頭立
①4枠8番カワカミプリンセス 1.48.4 1人 (3-7-7) pci:57.7
②5枠9番ヤマニンファビュル 1.48.5 6人 (2-1-1) pci:53.5
③2枠3番パーフェクトジョイ 1.48.7 2人 (3-3-3) 54.0
12.7-11.5-11.6-12.5-12.4-12.6-11.6-11.5-12.0
(35.8-37.5-35.1=1.48.4)

2005年 5月 1日(日) 2回東京4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R スイートピーS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1800m 16頭立
①7枠14番ライラプス 1.47.0 1人 (11-10-10) pci:53.6
②2枠3番コスモマーベラス 1.47.1 4人 (8-6-6) pci:51.6
③1枠1番トップセラー 1.47.2 12人 (3-3-3) pci:49.7
13.0-11.1-11.6-11.8-12.0-12.1-11.5-11.9-12.0
(35.7-35.9-35.4=1.47.0)

2004年 5月 2日(日) 2回東京4日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R スイートピーS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1800m 18頭立
①6枠12番ウイングレット 1.46.5 7人 (3-2-2) pci:52.4
②7枠13番ギミーシェルター 1.46.6 1人 (7-8-8) pci:57.1
③4枠8番ヒシシンエイ 1.47.0 10人 (10-9-9) pci:55.8
12.7-10.9-11.1-11.7-12.0-11.7-11.8-12.5-12.1
(34.7-35.4-36.4=1.46.5)

2003年 5月 4日(日) 1回東京4日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R スイートピーS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1800m 18頭立
①5枠9番メモリーキアヌ 1.47.1 1人 (16-15-15) pci:56.8
②3枠6番ポップコーンジャズ 1.47.5 7人 (15-15-15) pci:54.8
③6枠11番ヤマニンスフィアー 1.47.5 2人 (10-14-13) pci:54.1
12.9-11.0-11.4-12.1-12.3-12.3-11.6-11.5-12.0
(35.3-36.7-35.1=1.47.1)

まず目に付くのは03年を除いて後方一気の脚質が無い点。開幕2週目の絶好馬場だけにさすがに追込脚質一辺倒の馬には例年どおりであれば厳しいよう。ただ、土曜日の競馬は稍重で馬場を使われただけに多少の馬場劣化は考えられるので、明日のメイン前の馬場状態の確認は必須だ。馬場次第で狙い馬の脚質の上げ下げは必要だろう。
ラップ傾向としては4F目のハロンタイムが鍵を握る。ここで12秒台に落とすことができれば中盤緩み、上がりに偏重した流れとなり(07・06年)、先行争いが長引き11秒台に突入すると中盤が締まった底力を問われる流れ(05・04年)となる。

内枠に入ったナッシュビルがハナを奪う構え。これにダート2戦を楽々先行してきたアルダントヌイがつつく形となれば緩みようが無く、締まった流れの上級の底力勝負となりそうだ。前哨戦で底力の片鱗を見せ、長い直線を乗りきる持続力を併せ持つ馬が狙い。前述のとおり、馬場状態が流動的なので当日の馬場確認の後、脚質レンジを決めたい。


【前哨戦分析】
2008年 4月13日(日) 2回阪神6日 天候: 晴 馬場状態: 良
5R
3歳・500万下(馬齢) (特指) 芝 1400m 16頭立
①3枠5番ランチボックス 1.22.2 1人 (3-2) pci:42.8
②2枠4番サクラグローリー 1.22.3 7人 (1-1) pci:40.7
③6枠12番ディープキッス 1.22.3 8人 (12-11) pci:48.9
④8枠16番ココシュニック 1.22.4 3人 (2-2) pci:41.9
⑧7枠14番メイショウアサガオ 1.23.2 2人 (10-9) pci:43.1

12.4-10.9-11.2-11.8-12.0-11.5-12.4
(23.3-35.0-23.9=1.22.2)
テンがやや速い一貫したラップで底力を問われる流れ。
ココシュニック…この距離を前に行ける先行力と、終いの止まり具合を見ると距離延長は厳しいように感じる。

2008年 4月 5日(土) 2回阪神3日 天候: 晴 馬場状態: 良
5R
3歳・未勝利(馬齢) (混)[指定] 芝 2000m 16頭立
①8枠15番クーノキセキ 2.03.0 6人 (5-5-5-4) pci:57.4
②5枠10番ローレルベルロード 2.03.3 4人 (3-3-3-2) pci:53.9
③5枠9番テイエムクロカミ 2.03.7 7人 (12-10-10-4) pci:55.3
12.7-11.2-12.8-12.8-12.5-12.6-12.6-12.1-11.7-12.0
(36.7-50.5-35.8=2.03.0)
テンがやや速い一貫した流れ。
この流れを4角4番手から抜け出した底力は一定の評価できる。上積みはまだありそう。

2008年 3月30日(日) 2回阪神2日 天候:小雨 馬場状態: 良
9R 君子蘭賞
3歳・500万下(馬齢) (牝)(混)(特指) 芝 1400m 18頭立
①3枠5番サワヤカラスカル 1.22.7 4人 (12-11) pci:44.5
②7枠14番マイネエスポワール 1.23.0 12人 (10-8) pci:41.6
③8枠18番メルシーヨーク 1.23.0 6人 (6-6) pci:40.0
④5枠9番ブライダルフェア 1.23.0 7人 (3-2) pci:37.7
12.1-10.8-11.5-11.7-11.7-12.1-12.8
(22.9-34.9-24.9=1.22.7)
テンが猛烈に速く中盤も締まった前傾ラップ。
ブライダルフェア…この厳しい流れを4角2番手から粘りきった底力は立派。距離延長が向くようには見えないが、これだけの底力があるなら穴で一考。ただ、このレースに目一杯仕上げられたようにも見える馬体重の推移は気になる。

2008年 3月29日(土) 3回中山1日 天候: 晴 馬場状態: 良
9R ミモザ賞
3歳・500万下(馬齢) (牝)(特指) 芝 2000m 12頭立
①7枠9番ユキチャン 2.02.2 8人 (4-3-4-3) pci:52.4
②5枠6番ハイカックウ 2.02.2 5人 (10-9-8-10) pci:55.1
③6枠8番コスモザガリア 2.02.3 9人 (4-3-3-3) pci:50.5
12.1-10.6-11.9-13.0-12.6-12.6-12.8-12.3-11.9-12.4
(34.6-51.0-36.6=2.02.2)
テンは速いが中盤が大きく緩んだ。上がり4F→3Fでペースが上がったコーナーリングでの反応の良さが雌雄を決する結果に。
ハイカックウ…小回りで反応の良さを問われるレースで4角10番手と絶望的とも言える位置から差し込んできた瞬発力は秀逸。東京変わりがいかにも合いそう。

2008年 3月23日(日) 1回阪神8日 天候: 曇 馬場状態: 良
9R 雪割草特別
3歳・500万下(馬齢) (混)(特指) 芝 1400m 16頭立
①4枠8番シゲルハスラット 1.22.6 2人 (6-5) pci:41.0
②3枠6番メスナー 1.22.6 4人 (15-15) pci:50.8
③5枠10番アイファーダイオー 1.22.7 14人 (9-9) pci:42.1
④8枠15番メイショウアサガオ 1.22.7 5人 (11-11) pci:46.2
12.5-10.7-11.3-11.7-11.9-11.8-12.7
(23.2-34.9-24.5=1.22.6)
テンが速い一貫した流れ。
メイショウアサガオ…流れが向いたのは確かだが、この流れで差し込めた点は評価できる。距離延長も追走が楽になる分、良さそう。

2008年 3月22日(土) 2回中山7日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第22回フラワーカップ
3歳・オープン・G3(別定) (牝)(混)(特指) 芝 1800m 16頭立
①1枠1番ブラックエンブレム 1.49.5 1人 (1-1-1-1) pci:49.4
②4枠8番レッドアゲート 1.49.5 8人 (11-11-12-11) pci:58.1
③5枠10番シングライクバード 1.49.9 2人 (14-14-14-13) pci:59.0
⑨3枠5番ビービーモデナ 1.50.1 11人 (2-2-3-7) pci:48.7
⑩4枠7番アロマキャンドル 1.50.2 4人 (6-8-10-11) pci:52.4
⑫2枠3番ラヴドシャンクシー 1.50.4 15人 (16-16-16-16) pci:58.7
⑬8枠15番スペルバインド 1.50.8 5人 (6-4-2-2) pci:44.2

12.8-12.0-13.0-11.9-11.7-12.0-12.0-11.8-12.3
(37.8-35.6-36.1=1.49.5)
テンはやや緩んだが、中盤かなり速く底力を問われる流れ。

2008年 3月15日(土) 2回中山5日 天候: 晴 馬場状態:稍重
10R アネモネS
3歳・オープン(馬齢) (牝)(指定) 芝 1600m 16頭立
①6枠11番ソーマジック 1.36.0 2人 (10-7-8) pci:44.4
②8枠16番シャランジュ 1.36.1 7人 (15-13-10) pci:48.4
③1枠1番メイショウマリア 1.36.2 3人 (6-10-8) pci:44.3
12.5-11.2-11.6-11.9-12.1-12.1-11.8-12.8
(35.3-24.0-36.7=1.36.0)
テンがかなり速く、中盤も緩まない前傾ラップ。
メイショウマリア…この流れを中団から差し込み、桜花賞3着馬に0.2秒差は立派。ただ、このレースでかなり仕上がっていたようだし、上積みは見込みづらい。

2008年 3月 8日(土) 1回阪神3日 天候: 晴 馬場状態: 良
11R 第15回チューリップ賞
3歳・オープン・G3(馬齢) (牝)(混)(指定) 芝・外 1600m 16頭立
①5枠10番エアパスカル 1.35.8 5人 (1-1) pci:57.6
②1枠2番トールポピー 1.35.8 1人 (6-5) pci:60.9
③8枠15番オディール 1.35.8 2人 (13-11) pci:65.9
④2枠4番スペルバインド 1.36.0 3人 (9-8) pci:62.3
⑦8枠16番ハイカックウ 1.36.4 11人 (10-8) pci:60.2

12.6-11.2-12.3-12.6-12.6-12.0-10.7-11.8
(36.1-25.2-34.5=1.35.8)
中盤が大きく緩み上がりの速い瞬発力レースで、逃げ・番手と追込みの決まる流れ。
スペルバインド・ハイカックウ…ここまで緩んだ流れでの決め手の無さを露呈。

2008年 2月24日(日) 1回東京8日 天候: 晴 馬場状態: 良
4R
3歳・未勝利(馬齢) (混)[指定] 芝 1600m 16頭立
①8枠16番メイショウマリア 1.35.4 1人 (5-6) pci:47.9
②6枠11番トリビュートソング 1.35.6 2人 (10-11) pci:52.3
③1枠2番ヒラボクシャトル 1.35.8 3人 (3-3) pci:44.6
12.4-10.7-11.5-12.2-12.6-11.7-11.7-12.6
(34.6-24.8-36.0=1.35.4)
テンがかなり速く中盤もそこそこの前傾ラップ。
メイショウマリア…この流れを差し切った瞬発力&持続力は評価できる。

2008年 2月23日(土) 1回東京7日 天候: 曇 馬場状態: 良
11R 第43回デイリー杯クイーンカップ
3歳・オープン・G3(別定) (牝)(混)(特指) 芝 1600m 16頭立
①3枠6番リトルアマポーラ 1.35.5 1人 (10-10) pci:57.6
②8枠15番ライムキャンディ 1.35.7 8人 (7-6) pci:54.2
③5枠10番ラルケット 1.35.7 4人 (2-2) pci:50.3
⑯1枠2番ラヴドシャンクシー 1.38.4 11人 (16-16) pci:52.5
12.6-11.0-11.7-12.3-12.6-11.4-11.7-12.2
(35.3-24.9-35.3=1.35.5)
テンが速くなったが、中盤がやや緩んだ流れで、逃げ・差し互角の平均ペース。
ライムキャンディ…ペースアップした上がり4F→3Fに対応した瞬発力は評価できる。

2008年 2月23日(土) 1回東京7日 天候: 晴 馬場状態: 良
5R
3歳・未勝利(馬齢) (混)[指定] 芝 1800m 16頭立
①3枠5番ビービーモデナ 1.49.3 5人 (3-3-3) pci:58.4
②7枠14番レッズフィールド 1.49.4 4人 (8-6-7) pci:60.9
③4枠7番ダッシュアキチャン 1.49.8 10人 (6-6-7) pci:58.8
13.0-10.8-11.9-13.4-12.7-12.5-11.5-11.4-12.1
(35.7-38.6-35.0=1.49.3)
テン速く中盤緩んだ流れで、逃げ・番手と追込の決まる瞬発戦。

2008年 2月16日(土) 1回東京5日 天候: 晴 馬場状態: 良
9R セントポーリア賞
3歳・500万下(馬齢) (混)(特指) 芝 2000m 14頭立
①4枠6番ファビラスボーイ 2.01.7 2人 (9-11-10) pci:60.5
②8枠13番クリールトルネード 2.01.9 6人 (12-10-7) pci:58.0
③8枠14番スペルバインド 2.01.9 1人 (10-9-6) pci:57.3
12.9-11.4-11.8-12.6-12.7-12.4-12.6-11.7-11.5-12.1
(36.1-50.3-35.3=2.01.7)
テンやや速く中盤緩んだ流れで、逃げ・番手と追込の決まる瞬発戦。

2008年 2月 9日(土) 1回東京3日 天候: 曇 馬場状態: 良
9R 春菜賞
3歳・500万下(馬齢) (牝)(特指) 芝 1400m 16頭立
①3枠5番ソーマジック 1.22.8 2人 (6-7) pci:57.6
②7枠14番リトルディッパー 1.23.1 3人 (6-5) pci:53.5
③6枠12番メイビリーヴ 1.23.2 1人 (1-1) pci:47.9
④4枠7番ブライダルフェア 1.23.4 11人 (2-2) pci:47.8
⑤4枠8番ハイカックウ 1.23.4 4人 (9-9) pci:56.3

12.5-11.2-11.9-12.1-11.7-11.5-11.9
(23.7-35.7-23.4=1.22.8)
中盤がやや緩んだ流れ。

2008年 1月20日(日) 1回京都6日 天候: 曇 馬場状態: 良
5R
3歳・未勝利(馬齢) (混)[指定] 芝・外 2200m 16頭立
①1枠2番スペルバインド 2.18.6 4人 (4-4-4-4) pci:68.6
②8枠16番マイネルローゼン 2.18.7 8人 (1-1-1-1) pci:65.9
③1枠1番シャンパンファイト 2.19.0 2人 (2-2-2-2) pci:65.0
12.5-11.5-13.1-12.8-13.4-13.6-13.9-13.0-11.7-11.5-11.6
(37.1-66.7-34.8=2.18.6)
テン・中盤とも猛烈に緩んだ上がりだけの競馬。

2007年11月25日(日) 5回東京8日 天候: 晴 馬場状態: 良
4R
2歳・新馬(馬齢) [指定] 芝 1800m 18頭立
①7枠14番ラヴドシャンクシー 1.53.8 1人 (11-6-3) pci:71.5
②2枠3番ステージダンシング 1.53.8 8人 (2-1-1) pci:68.4
③3枠5番コンベンション 1.53.9 6人 (9-6-6) pci:72.6
12.8-11.5-13.5-13.9-13.8-13.4-12.2-11.0-11.7
(37.8-41.1-34.9=1.53.8)
テン・中盤とも猛烈に緩んだ上がりだけの競馬。


【結論】
◎ハイカックウ
△メイショウアサガオ、ブライダルフェア、クーノキセキ
×ライムキャンディ

馬連<配分:60%>:◎-△,×(4点)
ワイド<配分:20%>:◎-△(3点)
ワイド<配分:20%>:◎-△,×(4点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/172-2b34ab5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◎アイポッパー 【天皇賞】 長距離G2戦を連勝して、ようやく本格化したのがわずか1年前。直後挑んだ天皇賞が4着惜敗も、前残りの流れを後方から追い上げた脚はさすがと言えるもの。8歳馬とあってその後の骨折休養による能力減がどうかも、一度叩いてガラっと変わっ?...
2008/05/06(火) 23:18:13 | お馬の親子