5/18(日)東京11R ヴィクトリアマイル(Jpn1)回顧

中央競馬回顧
05 /18 2008
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


12.4-11.3-12.0-12.2-12.1-11.2-11.0-11.5
(35.7-24.3-33.7=1.33.7)

テン・中盤ともかなり遅い上がりの競馬。
ハナを切った馬はピンクカメオではあったが、流れは想定通りのスローで極限の瞬発力勝負となった。

勝ったのはどちらかと言うとスピード型と見ていたエイジアンウインズ。これだけの瞬発力を持っているとは正直驚いた。隠していた刀を抜かれた気分で、仕方が無い。

◎ウオッカ(1人気2着)は万全とは言えないローテでも地力で差し込んできた。安田記念への転戦との話もあるが、これだけの馬体減から本気で間隔を詰めて使うのなら全力で消したい。

▲ブルーメンブラット(4人気3着)は現段階でのベストの結果だろう。

○ニシノマナムスメ(2人気5着)は好位から思いのほか弾けず、ヨレて審議の対象となる始末。前走、予定以上に走りすぎた反動がでたような印象。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジャイロ

ラップを主軸に競走馬の血統・体型・走法も勘案して適性を炙り出すスタイルで予想を展開しています。