ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【展開予想】
内からシゲルエスペレ・モエレカトリーナ・シェリルピンクと行きたい馬が揃った。隊列がすんなり決まったとしてもこれだけ逃げ馬がいれば上がりだけの競馬になるとは考えにくい。近走、流れの向かなかった差し馬やスローで折り合いを欠いた馬など、今回の流れがプラスに働く期待値高い馬を狙ってみたい。


【結論】
◎マイネウインク
3走前のクイーンCは中盤緩み4角12番手の同馬には流れが向かなかった上に、再三行き場を無くす場面もありながらリトルアマポーラに0.4秒差の瞬発力は立派。2走前フラワーCでは前に厳しい流れを粘りこむ底力も見せた。前走のスローのフローラSでは折り合いを欠く面を見せたが、距離短縮でしかもペースが流れそうなこのメンバーなら折り合えそう。鞍上は田中博で過剰な人気は考えにくいし、近走の恵まれなかった見た目の戦跡からは最も期待値高そう。

○テイクバイストーム
この馬も前走のフローラSで折り合いを欠いたクチ。2走前にダート戦ではあるが好時計をマークしており、芝の適正は未知な面はあるが一発の可能性を持つ。

△シゲルエスペレ

×ハイカックウ

消メイショウアサガオ
前走のスイートピーSは流れが向かないながらも差し込んできた点は評価できるも、使いこまれてきて前走がピークの仕上げだったような臨戦態勢に映る。状態面の不安から消し評価。


<本線>馬連:◎-○,△,×(3点)
<色気>ワイド:◎-△,×(2点)
<色気>馬単F:◎,○→◎,○,△,×(6点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/192-e90e7e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。