ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


【過去傾向分析/展開予想】
'07良:34.4-25.4-37.1=1.36.9
'06良:34.1-24.8-38.3=1.37.2
'05良:34.7-24.4-37.4=1.36.5
'04良:34.3-24.7-37.0=1.36.0
'03良:33.5-24.4-37.9=1.35.8

まず、全体を通して目に付くのが、テンの速さ。東京8F古馬1000万クラスのテン3Fの平均が35.3であるのに対し、過去5年ともそれを大きく上回るテンの速さ。これは、この時期3歳ダート路線の距離のバリエーションが乏しいため、スプリント色の強い逃げ馬が出走し、テンから飛ばしていく為と考えられる。

その他、気づいた点を以下に羅列してみる。

①前走距離
今回延長(0,0,0,16/16)
同距離 (1.1.1.14/17)
今回短縮(4,4,4,34/46)
の結果が示すとおり、圧倒的に距離短縮馬が有利。これは、直線部の長い東京8F戦は額面よりもスタミナが要求されることを物語っている。

②脚質
4角2桁番手から3着内に入線したのは前崩れの流れとなった06年だけで、残りの年は、ほぼ先団から中団の2~7番手くらい。直線長いと言っても、ダートコースではある程度追走できるスピードが無いと勝負にならないことを証明している。

③その他ラップ
4角→直線に当たる、上がり4F→3Fのラップが0.4秒以上速くなった07年・04年。中盤の緩み方により直線長いコースらしい瞬発力を問われる流れになることも展開のバリエーションとして認識しておく必要がありそう。


以上を踏まえた上で、今回の展開予想を行う。
シルクビッグタイムがハナを主張すれば、ユビキタスは無理にハナにこだわることはせず折り合いを付け、テンは落ちつきそう。そうなれば、コースなりに中盤は流れ、長く良い脚を使える持続力が最も重要な要素となる。中盤が思いのほか緩むようなことがあれば、直線に入ってからの加速力を持った馬にも台頭の余地はある。この辺は、どちらかのパターンに決め打つのは難しいので、どっちに転んでも良いように馬券を組み立てた方が無難か。いずれにせよ、テンが猛烈に速くならない以上、ある程度前に行ってのポジショニングのアドバンテージ確保は必須で、スピード能力の把握も重要な要素となる。


【結論】
◎ユビキタス
前走の昇竜S(中京8.5F)は、テンは緩んだが、中盤からは12秒台前半のラップが続く持続力を問われる流れを自ら刻みながら押しきった持続力&瞬発力は秀逸。
前々走の端午S(京都9F)は、中盤がかなり締まるも、上がりはそれほど掛からない底力を問われる流れで、右回りでコーナーでモタれるところがありながら、前で粘りこんだ底力は相当。
この近2走の走りからは、このメンバーでなら一枚上の実力。人気でも中心視。

○ドリームスカイラブ
前走の500万下(東京7F)は、中盤やや緩んだものの、概ね古馬1000万クラス並の一貫した流れで、先団に位置取れるスピード、長く良い脚を使った持続力はなかなかの内容。

▲ナンヨーヒルトップ
3走前のヒヤシンンスS(東京8F)は、テンがかなり速く中盤も締まった前傾ラップで、前に相当きつい流れをここまで粘りこんだ底力は立派。

△アンダーカウンター
3走前の500万下(阪神7F)は、中盤がやや緩み上がりの速くなった流れで前に向く展開を、中団から差し切った瞬発力は評価できる。

△スカーレットライン
前々走の500万下(中山9F)は、テン速く中盤もそこそこの前傾ラップで、上がりがかなり掛かった消耗戦で結局前に行った馬が残る形。テンのスピードがモノをいったレースを前に行けた点を評価。

×シルクビッグタイム
前々走のバイオレットS(東京7F)は、中盤がかなり緩み上がりが速くなり、瞬発力を問われる流れで、一瞬にして抜け出した瞬発力は相当。

×ドリームシグナル
シンザン記念で見せた厳しい流れから差し込んだ底力と、抜群のマイル適正は評価でき、初ダート馬の中ではこの馬だけは拾っておこう。

消サダムイダテン
人気先行の馬にユタカ騎乗。初ダートでしかも芝のレースでの好走は瞬発戦ばかりで今回の流れは真逆。父フォーティーナイナーということでダート適正はあるはずにしても、これだけ妙味の無い馬には、仮にダートで怪物だったとしても、ここで身銭を投じる価値を全く感じない。


<本線>馬単:◎→○,▲,△,×(6点) 的中!! ◎→× 11.4倍
<色気>3連単F:◎→○,▲→△,×(8点)
<色気>3連単F◎→△,×→○,▲(8点)
<色気>3連単F◎→○,▲→○,▲(2点)
<抑え>ワイド:◎-○,▲,△(4点)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/205-e20aa794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【ユニコーンS】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/06/07(土) 09:47:32 | 【血統フェスティバル】blog
◎ダイワマックワン 【ユニコーンS】 芝9戦での戦績ならどう見てもスプリンター。それでも、砂では別馬と思わせるのにこれは初ダート2着前走の一戦のみあれば十分。直線最初に狙った内が開かず、前が壁になって中からも抜けず、仕方なく外へも一度は手間取って、結果?...
2008/06/08(日) 03:51:31 | お馬の親子