ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全く当たらない未勝利大作戦。
懲りずに今日も2鞍。


函館4R
<展開予想>
逃げ馬不在だが、小回りコースだけに前に行きたい思惑が各馬ともに働き、得てしてハナ争いが激しくなるもの。狙いは流れ待ちの差し馬に触手が動く。

<結論>
◎スプリングロック
3走前の新潟11Fは、テンがかなり速い分、速い上がりの繰り出せない持続力戦でジリジリ伸びる。中盤がもっと締まる小回りコースはいかにもありそう。
○マジックロード
4走前の福島10Fは、テンのかなり速い流れも、開幕週で前も止まらない馬場で差し込めた底力と瞬発力を評価。
▲ダッシュアキチャン
3走前の中山10Fは、テンが猛烈に速い前傾ラップを4角5番手から大外を回り捕まえに行く強い競馬。底力と持続力を評価できる。
△ラインウインド
前走の函館10Fは、テンが猛烈に速い前傾ラップを中団から差し込む。初戦としては上々の内容で上積み見込める。
×メリームード
前々走の新潟8Fは、コースなりの一貫した流れではあるが、前の止まらない馬場を、中団から良く差し込んできている。距離適正がややショートしている感があり、評価下げた。
×メイショウジャイロ
前々走の中京9Fでの、テンがかなり速く中盤も速い前傾ラップを先行できるスピードと、開幕週で前が止まらないとは言え、4角3番手から粘りこんだ底力は評価できる。今回は前に厳しい流れを想定しているので評価下げた。
×ホークウィンザー
前走の函館10Fは、テンが猛烈に速い前傾ラップを後方から差し込む。流れが向いた。恵まれたのが良かった印象で、人気面からの妙味を加味すると積極的に買いたい馬ではなく、評価下げた。

3連複F:◎,○,▲,△-◎,○,▲,△-◎,○,▲,△,×(22点) 的中!! ▲-△-× 26.0倍


福島5R
<展開予想>
ヨシトミJ@コウヨウクリスタルがハナを切れば、他馬は無理に競りかけることはせず、流れは落ち着きそう。圧倒的人気のトモロザベストは後方から受けてたつ脚質だけに、前に位置取れ、持続力に長けた馬からアタマを狙ってみたい。

◎ディアギレフ
3走前の中山9Fは、馬場を勘案するとテンがかなり速い前傾ラップを、4角3番手からそれほど負けていない。
○エヌティースター
▲コウヨウクリスタル
△エムオーワンダー
×サクセスアーチ
×トモロザベスト

馬単F:◎,○,▲,△→◎,○,▲,△,×(20点)


参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/217-60562e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。