ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【過去傾向分析】

函館記念

野芝並に時計が速かった'05年は、距離損の少ない前の組が有利。'06年・'07年のように洋芝らしい時計の掛かる馬場であれば差しの決まる展開となる。
現在の馬場レベルの把握が重要と言えるので、函館記念前日に行われる2歳オープン ラベンダー賞の勝ちタイムの比較で馬場レベルを掴んでおこう。

'08-7-26 ラベンダー賞 芝6F:1.10.0 →??
'07-7-21 ラベンダー賞 芝6F:1.11.5 →函館記念:2.02.8
'06-7-22 ラベンダー賞 芝6F:1.10.9 →函館記念:2.05.1(稍)
'05-7-23 ラベンダー賞 芝6F:1.10.9 →函館記念:2.00.7

今年のラベンダー賞は時計の速かった'05年を大きく上回る水準。よほど馬場の状態は良いということ。ペースが平均以下であれば、前有利とみて問題ないだろう。


【展開予想】
ハナを切るのは内に入ったメイショウレガーロ。隊列はすんなり決まり、ペースは落ち着きそう。中盤からマヤノライジン・ピサノパテックあたりが前に圧をかける立場になりそうで、コースなりの底力を問われる流れ。展開および馬場的には前に有利となりそう。


【結論】
◎マンハッタンスカイ
前々走の金鯱賞(中京10F)は、コースなりの締まった流れも、このクラスにしてはやや緩み前が有利な展開ではあるものの、宝塚記念勝ち馬に0.2秒差は立派。
3走前の新潟大賞典(新潟10F)でも、得意とは言えない瞬発戦で2着と目下、絶好調。前走の巴賞(函館9F)こそ負けすぎの感があり不満が残るが、これは9Fが少し忙しかったとのジョッキーの弁。1F延長で本来のスピード&持続力を発揮できればアタマまで狙えるはず。

○ピサノパテック
前々走の福島TVオープン(福島9F)での、テン・中盤とも速い前傾ラップを、開幕週とはいえ前で粘りこんだ底力と、前に行けたスピードは評価できる。前走の巴賞(函館9F)でも、先団に取りついて粘りこんだスピード&底力を示しており、以前の終いを活かしていた走りからは完全にイメージチェンジ。前に行けるのは、今、馬に走る気が満ち溢れているのだろう。

▲フィールドベアー
前走の巴賞(函館9F)は、後方の位置取りから、緩んだ中盤となった向う正面の上り坂を捲ってでて、外々を周りながら差し切った持続力は秀逸。最も強い内容ではあるが、◎,○に比べると先行力でやや分が悪く、今回も外を回らされそうな分、展開面から評価を少し下げた。

×マヤノライジン
前走の巴賞(函館9F)での、先団に取りついて粘りこんだスピード&底力は評価できるも、今回斤量1kg増。巴賞でもややズブい面を見せ始めており、しかも斤量が増えて前走並の立ち回りは難しいと見て、狙い下げた。

×ミストラルクルーズ <輸送により、追い切り後から18kgの大幅馬体減。パドックでもいまひとつの出来に見えたので、消しへ。
前走の七夕賞(福島10F)での、テン・中盤とも平均の流れで、4角5番手から粘りこんだ持続力は秀逸。

×メイショウレガーロ
前走の1000万下(函館9F)での、速いテンを先行できるスピード&粘りこんだ底力は立派。

×トウショウシロッコ <追加。
休み明け2戦目で気配上々。ミストラルクルーズの代わりにこちらをチョイス。

消トーセンキャプテン
決め手はメンバー中No.1であることは認めるも、テンで遅れるスピードの無さは致命的。今回、内めの枠でゴチャつくことが予想されるので、ネームバリューで人気になるなら消して妙味を感じる。もう少しゆったり流れる長距離で広いコースなら確勝級だろうに。。


馬単F:◎,○→◎,○,▲(4点)
3連単F:◎,○→◎,○,▲→◎,○,▲,×(16点)


参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/224-234a315d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【函館記念】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/07/27(日) 09:36:13 | 【血統フェスティバル】blog
所用につき簡単なコメントと印で…。 函館はブレーヴハート。3歳時にG2青葉賞で0.1差3着。昨夏もチョウサン、アグネスアークあたりとそう差のない競馬をしていた馬。前走ココナッツパンチを外からレコードで差し切ってようやく完全復活の感。斤量も有利。新潟はガ?...
2008/07/30(水) 02:18:27 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。