ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新潟の方が道悪馬場で想定外の競馬でケンになりそうなので、こちらを急遽予想。


【過去傾向分析/展開予想】
小倉2歳S

以前は開催後半での馬場悪化により外差し決着のイメージを持っていたが、ここ3年は馬場悪化がそれほど進むことなく速い時計の決着で、3着内入線馬の脚質も逃げ・先行馬ばかり。今年の馬場もまだまだ時計は出ており、速い時計での決着となりそうなので、ラスト1Fでガクッとラップの落ちる消耗戦を乗り切れる底力があるスピード馬を狙いたい。


【狙い目】
(○:軸候補,△相手候補)

△(1)ツルマルジャパン…力は認めるも、今回距離短縮で最内枠。流れに乗れずに置かれる形になると行き場を無くす競馬となりそう。大人気必至なので、相手候補までに評価を下げて妙味を追いたい。
△(4)シルクナデシコ…前走の未勝利(小倉6F)での、テンの速い流れを4角5番手から大外を周って差し切った内容は、流れが向けば浮上できる底力を証明した。
△(6)ワンカラット…前走の新馬(小倉6F)での、コースなりのラップバランスの流れを先行して折り合えるスピードどセンスの良さ、抜け出しを図る瞬発力は優秀。
○(7)メイクデュース…前走の未勝利(小倉6F)での、コースなりのラップバランスの流れを番手に控え抜け出した、底力とセンスの良さは立派。
△(13)ノアウイニング…前走の未勝利(小倉6F)は、テンがやや緩んだ流れを4角3番手から抜け出してきた、瞬発力と馬込みで折り合えるセンスの良さが光る。
○(16)デグラーティア…フェニックス賞(小倉6F)での、テンがやや緩んだ流れを先団で折り合い抜け出した、センスの良さと瞬発力は立派。


【買い目】
080907小倉10R




参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/240-227f66dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【小倉2歳S】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
2008/09/07(日) 15:21:07 | 【血統フェスティバル】blog
【新潟2歳S】新潟11R ◎マイネルウェイヴ “抜けた”と言えるほどの馬は見当たらない混戦。唯一この新潟のマイル戦を経験し、想定される速い上がりの競馬にも対応してみせたマイネルウェイヴ本命。スピードに乗らず、4角手前から追い通しで取り付く競馬の印象はい...
2008/09/11(木) 01:32:00 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。