ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
【展開予想】
最内枠に入ったチャレンジシチーがハナを切りそうで、この馬は6F戦でもハイラップで逃げる逃げ馬な上に、前に行く馬も多く集まりかなり速い流れとなりそう。展開が向くのはマイペースで行ける逃げ馬と、差し・追込馬。


【狙い目】
(○:軸候補,△相手候補)
△(1)チャレンジシチー…前走の準OP(新潟6F/2着)での、テンがやや速いが上がりも纏めた好ラップでハナを切ったスピード&底力は優秀。
△(2)ワールドハンター…人気で妙味はないが、出脚がそれほどあるタイプではなく置かれそう。ただ、今回の流れなら逆に展開が向いてしまうことになり、切りたくても切れない。
△(5)ヘイローフジ…5走前の準OP(京都7F/3着)での、テンの速い流れをジワッと進出し、4角4番手から外を回り粘りこんだ持続力&底力は評価できる。
○(6)セレスケイ…前々走の準OP(福島8.5F/3着)は、テンはやや緩んだが、中盤以降締まった流れを3~4角でゴチャつく場面もありながら4角10番手から差し込んできた瞬発力は立派。3走前の準OP(京都7F/2着)での、テンやや緩んだものの中盤から締まった流れを、4角10番手から差し込んできた瞬発力は評価できる。
△(15)オネストジョン…3走前の準OP(中山6F/4着)での、テンが緩んだ流れを4角7番手から差し込んできた瞬発力は評価できる。
△(16)マイプリティワン…前2走はどちらも流れが嵌った感。ユタカ乗り替りで人気になるし妙味はないが、今回想定している前傾ラップではさすがに切れない。


【買い目】
080928阪神11R



参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/255-e40269cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック