ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


新潟10R 信濃川特別
逃げたい馬が揃っていかにもテンが速くなりそうだが、新潟の外回りなので後続の馬はじっくり構えそう。それでも逃げ馬が引っ張る流れになれば、上がりだけの競馬になることも考えづらいので、このコースのデフォルトであるロングスパートレースを想定して予想したい。

◎ダイイチアトム
前走の金峰山特別(東京芝20)のラップが35.2-48.1-36.4。この中盤の締まった流れを8-7-8→0.3秒差3着と中団からきっちり差し込んできた脚を評価。新潟の長い直線がいかにも合いそう。

○シルクダッシュ
3走前の秩父特別(東京芝20)のラップが35.1-48.1-36.4の前傾ラップ。これを13-13-11→0.1秒差3着で最速上がりを示した決め手を評価。自ら動けない弱みを内包している馬だが、今走はこの馬に流れが向くと見て対抗評価。

3連単 フォーメーション 05, 06 → 03, 04, 10, 11, 12 → 05, 06
3連単 フォーメーション 05, 06 → 05, 06 → 03, 04, 10, 11, 12
ワイド 05 - 06


小倉9R 都井岬特別
どうしても逃げたい馬はいないが、先行馬が割と集まったので中盤からやや速くなりそう。ただ、馬場が速いこともあり差し・追込の流れになるとは考えにくいので、好位で立ち回れる馬を中心にしたい。

◎シルククリムゾン
3走前の有松特別(中京芝18)で35.1-35.1-36.4の前傾ラップを5-6-3-3→0.3秒差4着と、前で捌いた割りに良く粘ったレースを評価。降級3戦目で得意の平坦小回りならなんとかなりそう。

馬連 05 - 09
馬連 08 - 09
馬連 09 - 10
馬連 09 - 13
馬連 09 - 14
単勝 09
複勝 09


函館10R 湯浜特別
時計のかかる最終週でさらに重馬場。かなりのスタミナが要求される馬場になった。ここまで馬場が重くなると後ろからの馬は届きそうにないので、持続力型先行馬で勝負したい。

◎ウェーブクイーン
前走の未勝利戦(函館芝18)で36.8-38.6-38.5の時計のかかる消耗戦を4-4-3-4→0.3秒差1着。道悪巧者で前走同様時計のかかる馬場なら、人気も無く妙味ありと見る。

3連複 01 - 02 - 13
3連複 02 - 07 - 13
3連複 02 - 08 - 13
3連複 02 - 09 - 13
3連複 02 - 12 - 13
ワイド 02 - 13
複勝 02
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/27-ea2e6116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。