ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
過去傾向分析はこちら


【狙い目】
◎(2)ノットアローン
前走のセントライト記念(中山11F/3着)での、稍重馬場を勘案しても例年に比べ中盤がやや緩み、擬似直線となる3角の8F~9Fで一気に0.8秒加速するやや瞬発力に偏重した流れを、先団から徐々に位置を押し上げ粘りこんだ持続力は立派。前々走のラジオNIKKEI賞(福島9F/2着)での、福島9Fにしては中盤緩んだ所を、自ら位置を押し上げ4角先頭から57kgのハンデ頭で粘りこんだ持続力&底力は秀逸。兄弟馬は短めの距離にシフトしているだけにこの馬にも距離の不安が心配されているが、PHOTOパドックで馬体を見る限り、ある程度距離もこなせそうな造り。距離さえ克服できれば持続力&底力はトップクラスだけにここでも十分勝負になる。

▲(3)アグネススターチ
前走の1000万下(阪神12F/1着)での、前半やや速い流れを、番手から粘りきった底力は優秀。この馬の造りは完全にステイヤーで、距離の不安は無い。

○(5)ナムラクレセント
前々走の1000万下(小倉10F/1着)での、テンがかなり緩んだ流れを、4角10番手から大外を回って差し切った瞬発力は優秀。このレースで、今回人気になっている2着のスマートギアには通ったコースも不利な状況で勝ちきっており、序列は完全に上なのに、今回、人気が大きく逆転しており妙味十分。後方で脚を溜め直線勝負に全てを賭ければ、持ち前の決め手で一発ありえる。

×(6)ロードアリエス
前走の神戸新聞杯(阪神12F/5着)での、上がり5F目から11秒台のラップが続く流れを、4角4番手から粘りこんだ持続力&底力は優秀。

×(8)スマートギア
前走の1000万下(阪神9F/1着)での、テン速く中盤もそこそこの前傾ラップも上がりの掛かりすぎない好ラップを、4角6番手から差し切った底力は評価できる。4走前のラジオNIKKEI賞(福島9F/4着)での、福島9Fにしては中盤緩み捲れる持続力に長けた馬に向く展開を、4角15番手から大外を回り差し込んできた瞬発力は優秀。

×(11)ミッキーチアフル
前々走の1000万下(阪神11F/1着)での、中盤締まり上がりの掛かる流れを自ら刻み逃げ切った底力は優秀。

×(14)オウケンブルースリ
前走の神戸新聞杯(阪神11F/3着)での、上がり5F目から11秒台のラップが続く流れを、4角13番手から差し込んできた瞬発力は優秀。前々走の1000万下(新潟11F/1着)での、中盤の締まった流れを中団から差し切った底力&持続力は優秀。

×(18)ダイワワイルドボア
前走のセントライト記念(中山11F/1着)での、稍重馬場を勘案しても例年に比べ中盤がやや緩み、擬似直線となる3角の8F~9Fで一気に0.8秒加速した所を、中団から一気に位置を押し上げ加速し続けた瞬発力&持続力は立派。


【買い目】
081026京都11R





参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/279-dae0c938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第69回菊花賞(Jpn1) ◎ナムラクレセント ◆傾向 \'00年に現在の10月に時期移動。 前走神戸新聞杯出走馬ならそこで6着以内、かつ芝2200m以上戦勝利...
2008/10/25(土) 20:34:47 | 競馬散策 夢馬券
菊花賞馬券投資教本 競馬の情報が記載されている新聞の馬柱を見るだけで的中馬券が浮かび上がる驚きの検証結果と実証!上の一文は、この『馬券投資教本』の冒頭の部分です。著者の秋山隆夫氏は、確率統計論からこの競馬投資法を生み出しました。数字と聞くと、少し難しめ...
2008/10/25(土) 21:05:31 | ありあんす
【菊花賞】京都11R ◎アグネススターチ 過去10年連対馬の7割を占めるダービー出走組が中心。中では、夏を越しての成長度トップの感あるアグネススターチ本命。重に近い稍重馬場を、前35.4秒で飛ばして粘ったプリンシパルSがスタミナの片鱗。他の3歳馬すべて?...
2008/10/27(月) 01:37:29 | お馬の親子