ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


首記の通りなわけで、今日は南関競馬ライフを楽しもうかと思います^^
昨日の時計を見たところ割と時計の掛かる掛かっている印象を受けます。今日の馬場も同様の傾向が続いているという前提で、予想を進めていきます。

大井5R サラC3 一~三
人気のシャインウイングが先手をとり、ハイパースペースもある程度つっかけていく展開で、千二らしいハイペースとなりそう。シャインウイングを追いかけてバテる先行馬を、直線で捕まえる後ろ過ぎない差し馬を狙ってみたい。

◎メジャーツヨシ
4走前のC3(大井14)で、24.7-37.3-25.6の中盤ラップの締まった厳しいペースを、6-5-4→0.3秒差3着と出遅れながらきっちり差し込んできた底力勝負での差脚を評価。

単勝 6
複勝 6
馬連 2-3,6
ワイド 3-6

大井6R サラC3 一~三
好枠に入った人気のエスペランスウィンがハナをきる、淡々とした流れになりそう。先行馬か、差し馬であれば有利な内枠で脚を溜めれる馬を狙いたい。

◎エスペランスウィン
前走のC3(大井14)で、24.6-36-.9-26.2の厳しいラップを2-2-1→0.0秒差2着と、前で捌きながらあわやのレースを評価。今走は絶好の内枠だし、あまりにも恵まれており人気でも。

3連単 1→3,6,7,9→3,6,7,9
馬連 1-3,6,7,9


追記:ワクワクしながら予想してたのに、大井まで馬インフルで中止とは・・・orz
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/33-ea5e8844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック