ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アタマ鉄板が見え見えも、意外にヒモ荒れしそうな面白そうなレース。
【過去傾向分析】
阪神外回りで行われた過去2回の桜花賞は、このコースの特徴的な2種のパターン。すなわち、'07年は長い直線を強く意識した折り合いと瞬発力を問われる流れ。'08年は最近のこのコースのトレンドともなりつつある、前半から流れが締まり底力を問われる流れ。どちらの流れに寄るのかを決め打って勝負することが肝要。


【前哨戦分析】
~8F戦~
'09-3-14 アネモネS OP(中山8F・不良)
<低速(+4.0)>35.3-24.8-38.1=1.38.2/1.38.6 底力・持続力
テンが猛烈に速く中盤も速い前傾ラップ。
①ツーデイズノーチス(-0.3/12-9-6)…3~4角で捲って差し切った底力&持続力は優秀。休ませてパワーアップしてきた。
②アンプレショニスト(0.3/8-13-10)…3~4角で外に振られ位置取りを下げるところがありながら、4角10番手から差し込んできた底力は評価できる。

'09-3-7 チューリップ賞 G3(阪神8F・良)
<低速(+2.5)>36.0-25.3-35.2=1.36.5/1.37.0 底力・持続力
テンかなり速く中盤もそこそこの前傾ラップ。
①ブエナビスタ(-0.2/12-7)…大外を捲り差し切った持続力&底力は秀逸。
②サクラミモザ(0.2/1-1)…厳しい流れを前で粘りこんだ底力は秀逸。
③ルージュバンブー(0.4/8-7)…中団から差し込んできた底力は評価できる。直線に向いて行き場を無くした所があったよう。
⑤ジェルミナル(0.6/10-11)…流れが向いた割に、それほど差し込めなかった感。好位差しの方が良さそうとの騎手の弁。
⑧イナズマアマリリス(1.4/4-4)

'09-2-21 クイーンC G3(東京8F・良)
<標準>35.9-24.9-34.9=1.35.7/1.34.1 折り合い・先行馬の展開利
テン・中盤とも緩んだ流れで、時計も平凡。前が止まらない展開。
②ダノンベルベール(0.0/2-3)…番手で脚を溜めた折り合いは評価できる。
⑨カツヨトワイニング(0.8/8-7)…再三の不利に、不向きな展開で参考外。

'09-2-7 エルフィンS OP(京都8F・良)
<低速(+0.3)>36.4-24.5-35.1=1.36.0/1.34.9 瞬発力・先行馬の展開利
テン・中盤とも緩んだ割に上がりの掛かった凡ラップ。
①レッドディザイア(-0.0/10-9)…この緩い流れを4角9番手から差し切った瞬発力は優秀。
④アイアムカミノマゴ(0.2/1-1)…流れが向いた割に案外の内容。距離が1F長いかも。

'09-1-11 フェアリーS G3(中山8F・良)
<低速(+1.8)>36.4-24.5-35.6=1.36.5/1.36.4 瞬発力・折り合い
テン大きく緩み中盤も緩んだ流れ。
①ジェルミナル(-0.2/5-5-4)…緩い流れを折り合い、瞬時に反応したセンスが光る内容。小回り適正を認められる。
④カツヨトワイニング(0.5/14-11-11)…緩い流れを外を回らされ4角11番手から差し込んできた瞬発力は優秀。
⑧イナズマアマリリス(1.0/2-2-2)…掛かって溜めを作れず。

'08-12-14 阪神JF G1(阪神8F・良)
<低速(+0.6)>35.2-24.4-35.6=1.35.2/1.34.9 瞬発力・持続力
一貫した流れもやや上がりが掛かり過ぎた印象で、時計も平凡。
①ブエナビスタ(-0.4/16-16)…出遅れて大外を回り4角16番手から差し切った瞬発力は秀逸。
②ダノンベルベール(0.4/11-6)…3~4角で位置を押し上げ差し込んだ持続力は評価できる。
④ショウナンカッサイ(0.8/2-3)…ロスの無い競馬で力は出し切った。
⑤イナズマアマリリス(1.0/11-13)…テンション高い。
⑥ジェルミナル(1.1/5-3)…好位で流れに乗りながらこの結果は、いかにも小回り向き。
⑦カツヨトワイニング(1.1/9-13)…最内枠で出していった分、終いの脚が鈍った。それでも格好はつけた。
⑩レディルージュ(1.4/5-6)…切れ味勝負は分が悪いよう。
⑪ルシュクル(1.4/2-2)…マイルは長いかも。
⑫ワンカラット(1.5/5-6)…行きたがる。
⑭デグラーティア(1.6/14-11)
⑱コウエイハート(3.2/4-3)

~その他~
'09-3-21 ファルコンS G3(中京6F・良)
<低速(+0.5)>33.2-35.7=1.08.9/1.09.0 底力・瞬発力
テン速い前傾ラップ。
②カツヨトワイニング(0.0/15-15)…内々を回り4角15番手から差し込んできた瞬発力は評価できる。
③ルシュクル(0.1/4-5)…先団で流れに乗ったスピード、4角5番手から粘りこんだ底力は優秀。
⑬デグラーティア(0.7/9-11)…『遅』休み明けを14kg減で、熱発明け。

'09-3-15 フィリーズレビュー G2(阪神7F・良)
<低速(+1.3)>22.8-35.7-23.9=1.22.4/1.22.8 スピード・折り合い・瞬発力
テンが猛烈に速く中盤緩み、上がりの速い流れ。
①ワンカラット(-0.2/3-2)…速いテンで前に行けるスピード、緩んだ中盤で脚を溜めることができた折り合いは優秀。距離延長をこなせそうな内容。
②アイアムカミノマゴ(0.2/5-5)…4角5番手から差し込んできた瞬発力は、それなりに評価できる。
③レディルージュ(0.4/3-2)…速いテンを前に行けるスピードは評価できる。
⑦ショウナンカッサイ(0.1/8-8)…前に行って粘りこむ方が良さそうとの騎手の弁。
⑫コウエイハート(1.7/5-5)


【展開予想】
能力断然で、この後に疲労を残すレースをしたくないブエナビスタは、コーナーで外を回り徐々に位置を押し上げるレースをしてくるはず。こうなると前の組には厳しい展開となるので、パラサイト的に浮上してくるのはディープインパクトにくっついて行って勝負が終わってから差し込んでくるレースを披露した、いつかのシックスセンス的な馬。


【見解】
◎(13)カツヨトワイニング
競馬新聞の戦跡を表面だけ見ると、マイルは距離が長いスプリンター。ただ、マイル戦を精査するとどのレースも不向きな展開のものばかりで、距離が長いと見るのは早計。見所あるレースを続けている割に全然人気がなく、妙味十分。

○(2)ツーデイズノーチス
ブエナビスタと勝負付けが済んでいない馬の中では、前走の内容は最上位。いかにも年が明けてよくなってきた馬。

▽(9)ブエナビスタ
説明不要の性能。無事に回ってくれば勝つだろう。

×(1)(6)(7)(14)(17)(18)

消(15)ジェルミナル
小回り向きのセンスの良さが光るも、阪神外回りに入ると器用貧乏のネーミングが良く似合う。


【買い目】
090412阪神10R









参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/353-c02b0ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【桜花賞】の予想。過去2年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出走馬あります。
2009/04/12(日) 08:55:09 | 【血統フェスティバル】blog
日曜日、阪神競馬場でおこなわれる【桜花賞】の予想に向けて《傾向まとめ表》を作成しました。
2009/04/12(日) 10:14:10 | 競馬SevenDays
【桜花賞】阪神10R ◎イナズマアマリリス ブエナビスタ以外17頭の比較なら、大波乱となった昨年を上回る混戦の様相。僅かな前残りの目に期待して前々で飛ばす馬、外伸びの馬場に一発を賭けて外へ持ち出す馬、一強馬に“勝負”を挑むこれらどちらも最後に苦しくなる...
2009/04/15(水) 00:25:06 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。