スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーメイドS 過去傾向分析

過去傾向分析
06 /17 2009
約2ヶ月開いた阪神開催の芝状態を、土曜日に注視して把握しておくことが肝要。



【過去傾向分析】
マーメイドS

・数少ない牝馬限定戦で、適距離とは言えないマイラーが出走してくることは珍しくなく、テンが速くなる傾向。これは、必ずしも各馬が適距離で戦っているとは言えない3歳クラシック戦線にもよく似た傾向。

・中盤も大きく緩むことはあまりなく、上がりの掛かる流れになることが多い。

・以前は最終週に施行されていたが、開幕週に開催が移動し特に良馬場で行われた'07年は高速馬場でパワー偏重のタイプがその他の時計の掛かった年に比べ、良さを活かしきれなかった印象を受ける。

・3角から続く下り坂で前の組も加速がついて直線を迎えるため、最後の急坂があるとは言え4角2桁番手からの追込までは難しく、流れに乗れることが重要。開幕週の絶好馬場で行われるようなら尚のこと。

・コーナーを4回まわるので距離ロスを無くし、外をまわらないことも非常に重要なポイントと言えよう。

・最後に、意識しすぎることはないが、ハンデ戦であることを頭に入れておきたい。





参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

【マーメイドS(2009年)】登録馬の血統

【マーメイドS】過去5年の1~3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録馬の血統も掲載。色分け血統表は知識不要で超便利!!

マーメイドS2009年ラップギア過去傾向

今週の日曜日におこなわれる、中央競馬の注目のマーメイドS(G3・阪神芝2000m)を把握したいと思います。

ジャイロ

ラップを主軸に競走馬の血統・体型・走法も勘案して適性を炙り出すスタイルで予想を展開しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。