ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
本命馬は見せ場も作れず失速するわ、自信を持って消した人気馬には快勝されるわで、お恥ずかしい結果となった春競馬の総決算を謙虚に回顧。。


12.6-10.9-11.2-12.2-12.1-12.7-12.3-12.1-11.5-11.7-12.0
<高速(-0.2)>34.7-61.4-35.2=2.11.3
例年と遜色なくテン速く、中盤もそこそこの前傾ラップ。

①…ドリームジャーニー
『遅』前傾ラップを4角10番手から瞬時に抜けた底力&瞬発力は優秀。小回り向きの追込馬のキャラを遺憾なく発揮した。先週の雨の影響でそれほど高速化せず、この流れになれば差しも決まる馬場となったことも良かった。

②△サクラメガワンダー
3角過ぎから早めに動き4角2番手から大外を回り差し込んだ持続力&底力は優秀。

③▲ディープスカイ
4角6番手から差し込んだ底力は一定の評価はできるが、早めに動いた2着馬を捕らえられなかったのは性能を考えると不満な内容。やはり小回りの底力比べよりは、長い直線で瞬発力も活かせるコース&流れの方が良いのだろう。

④…カンパニー
マイル適正も十分だけにテンに行けたスピードを評価できる。4角2番手から粘りこんだ底力も評価できる。

⑤×スクリーンヒーロー
4角2番手から粘りこんだ底力は評価できる。復調を感じさせる内容。

⑥○アルナスライン
4角手前から仕掛けて差を詰めるもスッと反応できない分、結果的に直線で前が壁になり追えなかった。もったいない結果となった。

⑦×マイネルキッツ
中団で流れに乗り、それほど負けなかった。それなりに力は見せた。

⑧…スマートギア
終いを活かす自分の競馬だけはした。

⑨…モンテクリスエス
キレのある馬ではないので、もっと長い距離か芝が荒れて時計を要す馬場にならないと。

⑩◎アドマイヤフジ
先団で流れに乗りながら3角からズルズル後退。やはり暑い時期は良くないのかも。

⑫…インティライミ
向正面から捲って出て4角先頭の強気の競馬も、状態は戻りきれておらず失速。

⑭…ヒラボクロイヤル
ペースの上がった3~4角でついて行けず。もう少し時計を要す馬場の方が良いよう。



参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/376-cb76e0ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
左は【宝塚記念】阪神芝2200m1~5着馬の血統です。こちらをみながら【宝塚記念】を振り返ります。
2009/06/30(火) 09:07:15 | 【血統フェスティバル】blog