ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
例年通り、夏休みのウィークデイは地方競馬三昧で、昨日現地・本日在宅で連日の園田参戦^^
次のレースまでの空き時間を利用して先週末の回顧をば。


12.4-11.6-12.1-12.4-12.3-12.3-12.0-11.7-11.5-12.3
<高速(-0.3)>36.1-49.0-35.5=2.00.6/1.59.7
テン緩い分、中盤締まった流れ。前の組が有利な展開。

①▽サクラオリオン
今回は戦前の予想通り流れに乗り切れなかったが、1角で巧く内に入れて距離ロスなく進み、4角でも内でじっと我慢して巧く捌けた。鞍上の好騎乗が光ったのは確かも、4角7番手から差しきった瞬発力は優秀。

②▲マヤノライジン
中団で流れに乗り、早めに動き捲って出て、4角2番手から差し込んだ持続力&底力は優秀。ズブくなっている今なら10F戦も合うよう。

③×メイショウレガーロ
ジワッとハナに立ち、後続に脚を使わせる逃げ。最後まで止まっておらず、持続力&底力を評価できる。

④…ブラックアルタイル
今日は先団で流れに乗れた。53kgが良かったとは言え、4角5番手から粘りこんだ底力&持続力を評価。

⑤▽ドリームサンデー
押していくも行けず、中団で折り合う。

⑥◎マンハッタンスカイ
番手で流れに乗るも今ひとつの結果。前回の状態が良過ぎただけに中1週のローテーションが影響した?

⑦○インティライミ
勝ち馬・2着馬と同じようなポジションにいながら置かれてしまったように、まだ良くなっている段階なのかも。

⑧▽ゼンノグッドウッド
『遅』致命的な出遅れの上に、追走にも苦しむ。

⑨…レジネッタ
中団で流れに乗ったが、直線はゴチャつきスムーズに追えなかった。内枠が災いしたか。

⑫▽マイネルチャールズ
久々で追い切りも不十分。洋芝より軽い芝の方が良いかもとの騎手の弁。

⑬×ヤマニンメルベイユ
包まれるとやめるところがあり、早めにこられたのが痛かった。








参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/386-8a9fc229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
左は【函館記念】札幌芝2000m1~5着馬の血統です。こちらをみながら【函館記念】を振り返ります。
2009/07/29(水) 15:52:26 | 【血統フェスティバル】blog