ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


どうも。
中京の方は現時点でも雨が降っているようで、既に不良馬場。道悪馬場
での競馬になることは必至と思われますので、道悪馬場での過去激走馬
を見ていきたいと思います。

05年フィリピンT(雨/重)

LAP :12.6-11.2-12.2-12.5-12.6-12.2-12.6-12.4-12.7-13.1
通過:36.0-48.5-61.1-73.3 上り:75.6-63.0-50.8-38.2
道悪小回り馬場らしい、一貫した厳しい流れの底力勝負。

【激走馬考察】
6番人気2着ハギノメトロポリス(フジキセキ×トニービン)
後方待機から差し込み、2着。父フジキセキはサンデー系らしい軽い瞬発
力系ですが、この馬の場合、母父トニービン・母母父ディクタスの影響
でハイペース踏ん張り持続力系のようです。同馬の戦跡を見てもその
傾向が読み取ることができます。
また、母父であるトニービンは道悪馬場得意な系統であることも激走の
要因のひとつだと思います。

☆トニービン やや重~不良 500万クラス以上 06年~
(0,2,4,19/25) 単0 複113 平均着順7.1着 平均人気8.0着
1着こそありませんが複勝率は24.0%あり、また全体としても人気よりも
走っているので、データ上からもやはり道悪巧者と言えそうです。

5番人気3着マイティーカラー(トニービン×ミスプロ系)
早め先頭からの粘りこみ。戦跡からはそれほど瞬発力・持続力ともに適
正が振れている印象はありません。父トニービンの道悪適正が功を奏し
たということでしょうか。

03年フィリピンT(曇/やや重)

LAP :12.9-11.3-11.8-12.5-12.8-12.5-12.4-11.9-12.0-12.1
通過:36.0-48.5-61.3-73.8 上り:73.7-60.9-48.4-36.0
中弛みの平均ペース。この馬場とペースで必然的に前残りレース。

【激走馬考察】
6番人気3着マーベラスブレーヴ(ダンシングブレーヴ×セントサイモン系)
逃げて3着粘りこみ。前残りの馬場・展開に恵まれたパターン。この馬
自身も平均ペースを前で踏ん張るレースで前々走でも穴を開けていて、
激走の下地は十分にあったといえそうです。


05年、03年と見てみましたが、やはり展開が鍵となりそうです。
逃げ馬の逃げ特性(溜め逃げ・ハイペース逃げなど)と、先行馬がどの
あたりで仕掛ける馬達なのか(瞬発力系・持続力系)を踏まえて展開を
予想したいと思います。まぁ、これが一番難しいんですがw

展開予想が嵌って馬券が当たったときの爽快感は格別ですよね^^
的中目指して!!

では。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/4-af116ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。