ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこからでも入れそうな混戦なら、当然、妙味ある馬から。


【過去傾向分析】
10シンザン記念

・この時期の3歳戦らしく、後のスプリンターも混ざって出走してくることが影響して、テンが速くなる年が散見される。
・上って下る3角できっちり一息つき、中盤が速くなることはない。
・5F⇒6Fまたは6F⇒7Fで瞬時にラップが上がるので、反応の良さ&瞬発力は必須。
・余程の前傾ラップか外差し馬場でない限りは、人気薄の激走は前残りが多い。スピードがあり、前で折り合い終いの瞬発力に繋げられる馬が最強。



【想定展開】
確たる逃げ馬はおらず、行くならブイコナンか。この馬はさほどスピードはないのでテンは落ち着きそう。例年通り3角の坂できっちり一息つくとすれば緩んだペースとなるので、前で折り合え、終いの瞬発力に繋げられる馬が最も安定できる展開。



【重賞前哨戦分析】
09/12/20 朝日杯FS(G1) 中山芝8F・良 時計水準:5位/過去6年
<低速(+0.1)>34.2-24.2-35.6=1.34.0/1.34.5(古馬500万下)
テンかなり速い分、中盤緩んだ流れ。前の馬にはきつい流れで、差し有利の展開。

09/11/14 京王杯2歳S(G2) 東京芝7F・稍 時計水準:4位/過去6年
<低速(+0.3)>23.3-35.0-23.7=1.22.0/1.22.6(古馬500万下)
テン・中盤とも速い前傾ラップも、上がりも纏めた好ラップ。差し・追込に向く展開。

09/10/17 デイリー杯2歳S(G2) 京都芝8F・良 時計水準:1位/過去7年
<高速(-0.6)>34.5-24.3-34.9=1.33.7/1.34.2(古馬500万下)
テン速く中盤もそこそこの前傾ラップも、上がりも纏めた好ラップ。過去7年と比べても遜色ない好時計。差し馬有利の展開。



【見解】
…(1)セレスロンディー
前走の500万下(阪神8F)は、スローを好位に位置取りながらキレ負け。同様のペースでしかも重賞では、この決め手不足は致命的。

△(2)ピサノユリシーズ
前走の500万下(阪神8F)でのスローを4角15番手から最速上がりで差し込んだ瞬発力は目を見張るものがある。スタートが安定していない分、中心視は難しいが、当然、抑えが必要。

▲(3)クレバーサンデー
4走前の未勝利(京都8F内)での、前有利の展開を4角9番手から最速上がりで差し込み、ベストクルーズの0.3秒差4着の内容は、折り合い&瞬発力を評価できる。6F・7F辺りでも流れに乗れるスピードもあるし、今回のメンバーなら十分やれるレベル。最大の惑星馬か。

○(4)ガルボ
2走前の未勝利(東京7F)は緩んだ流れを前で折り合い、最速上がりを繰り出し、今回のテーマをクリアして見せた。前走の朝日杯FS(中山8F)では内枠を利して立ち回りの巧さ&反応の良さを見せた。前走走りすぎて妙味は薄くなったが、安定感抜群。攻めも出来落ちを感じさせない内容で中心視。

…(5)ブイコナン
前走の500万下(阪神8F)では、決め手不足を勘案してスローを早めに動くもあっさりキレ負け。重賞のここではさすがにきつい。

…(6)メイショウカンパク
新馬でスローをキレ負けして、勝ち味に遅かった後、前走は速い流れで浮上という内容からは、いかにも決め手不足の持続力型という印象。鞍上のお陰で無用な人気まで背負ってしまうので、ここは消して妙味を追いたい。

◎(7)シャイン
前走の中京2歳S(中京9F)での、後方で脚を溜め、一貫した流れを4角7番手から上がり2位に0.5秒差の最速上がりで差しきった底力&瞬発力は優秀。8Fへの距離短縮も、一貫した流れを追走できたスピードがあれば問題ないだろう。ガルボほど派手な戦跡ではないが、デビュー戦は実はダノンパッションに0.1秒差の性能。ソエも収まり状態に問題はないと見て、妙味十分なここから入ってみたい。

×(8)レト
距離延長がこなせるかどうかは怪しいが、前走の決め手を見込んで拾っておこう。

△(9)キョウエイアシュラ
前走の朝日杯FS(中山8F)は、外枠からでも4角12番手から大外を回り差し込んできた瞬発力を評価。前々走の京王杯2歳S(東京7F)は、スタート後挟まれて位置取りが後ろに。参考外のレースも、それなりに差し込んできた瞬発力を評価。この前2走は共に字面以上の強い内容で期待値は高いはずなので、ここは中心視したい。

…(10)エスカーダ
軽い芝の8F戦は最も苦手なタイプなんじゃないの?

×(11)シゲルモトナリ
大トビであまり忙しい流れは良くないはずで、その割に前走の500万下(中山6F)は、4角12番手からそれなりに差し込んで見せた。距離延長はプラスの可能性あるし、人気にならないことだし拾っておこう。

…(12)マイネアロマ
前々走の500万下(京都9F)の内容を見る限り、反応の鈍さが致命的になりかねない。距離短縮も流れに乗れない可能性があり、マイナス。

…(13)カネトシディオス
普通に考えれば、初勝利まで5戦かかったズブいタイプには荷が重い。

×(14)タガノパルムドール
前走の阪神JF時点の予想での見解は以下。新馬勝ちの内容は、前傾ラップの高速馬場を大外回ってブッコ抜き、直線は遊び通しという着差以上の強い内容。気楽な立場で競馬ができるし、ここで通用しても驚けない。今回もう一度この見解に乗ってみよう。

△(15)エーシンホワイティ
前走の朝日杯FS(中山8F)は、大出遅れさえなければ勝負になっていたはずと思わせる、4角15番手からの最速上がり。攻めも絶好で、まともに出れば勝ち負けできる。

…(16)ケイエスケイト
展開利でようやく5戦目で未勝利脱出。こんな所までは手が回らん。



【買い目】
100110京都11R

ハナ差4着の13番人気馬複勝も持ってたんやけど。。
まぁ、贅沢言えないか(笑)





参考になりましたら、クリックお願いしますm(__)m
競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/431-6db6b3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
多くの傾向項目が1つの記事で把握できるブログです。1/10(日)におこなわれる、中央競馬の注目のシンザン記念(3歳・G3・京都芝1600m)を把握したいと思います。 1月10日(日)京都競馬場では、【シンザン記念】(3歳・G3・芝1600M)が行われます。
2010/01/10(日) 00:53:18 | 競馬SevenDays
【シンザン記念】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
2010/01/10(日) 09:55:03 | 【血統フェスティバル】blog
昨日推奨した成田特別、◎トップオブバイオは直線良く伸び ましたが3着まで。 あのハナ差で馬連56.2倍がパーになってしまうのですか ...
2010/01/10(日) 12:25:29 | 中山4角先頭
【シンザン記念】京都11R ◎シャイン 最低人気で挑んだ前走中京2歳Sでは最後方待機。ギリギリまで前が開かなかった直線で、ようやく開いた一頭分のスペースを抜けてきた脚が秀逸。2、3走前大敗の馬柱がなければ、本来ならここでも上位に支持されていい馬。インコー...
2010/01/11(月) 04:09:30 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。