ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(12)マキハタヒロイックは逃げてこそのタイプも、今回最悪の大外枠。内に(9)トーアランランを筆頭にスピードある馬がいるので、ハナを取りきるのに苦労するはず。そうなれば、人気にもなることだし、ここは軽視して妙味を追うのが吉。

前述の(12)はハイラップの逃げ馬だし、(8)サマーヘレネ・(9)トーアランランと底力上位で前に圧を掛けるタイプがいるので、厳しい流れになる。底力のない馬には耐えられない展開となりそう。近走、安定して力を発揮している(2)チョウワクワクあたりは底力の裏づけが薄く、消しの方向で。

あとは、流れが前傾化してくれば差し馬にも出番がありそうで、馬場に注文が付くが(1)セイカミカワ・(4)スナークリボンも有力な相手候補。

◎(8) …○と甲乙付けがたいが、枠が内な分だけ。
○(9)
△or×(1)(4) …馬場レベルで調整の必要あり。
▽(12)

勝負しがいのあるレースかも!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/475-51856a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。