スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この馬場とラップならヨーロピアンの出番!~'11-2-19京都12R1000万下 予想~

中央競馬回顧
02 /19 2011
前に行く馬が多く、流れが締まるのは間違いない。
外回りでよりスタミナを問われる展開。


◎(3)ファミリズム
昇級戦ではあるが、厳しい流れとなるのはこの馬には好都合。外回りのハイペースはこの馬のスタミナ・芯のある末脚が最も嵌る舞台。格下の立場ではあるが、やれる材料は揃っており、重い印を打つ。

○(2)クリールトルネード
平坦で締まった流れはしめたもの。ただ、左回りの方がスムーズでその分だけ割引。

△(5)ジョーメテオ
流れが速くなりそうなのは折り合いに難のあるこの馬にとって好都合。それに、厳しい流れでスタミナが問われる展開は望むところ。
下見でチャカついており割引。

△(10)フレッドバローズ
折り合いに難のあるこの馬にとって、流れが締まるのは好都合。逆にそれはスタミナをより求められる展開になることでもあり、6F寄りの距離適正のこの馬には割引で、軽めの印で。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジャイロ

ラップを主軸に競走馬の血統・体型・走法も勘案して適性を炙り出すスタイルで予想を展開しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。