軽い芝のキレ味勝負で、意外な馬にスポットが当たる~'11阪神9Rアルメリア賞 予想~

中央競馬予想
03 /06 2011
○(1)ステラロッサ
位置を取れるセンスの良さがあるし、大トビなので、コーナー2回のコースも向く。

▲(5)トーセンレーヴ
さすがにビワハイジの子で、ディープ産駒なのにズブさはなく、瞬時にギアチェンジできる反応&瞬発力を持つ。

◎(6)トップシャイン
馬場が緩むと全く走らない軽い芝巧者。パンパン馬場変わりはプラスだし、鞍上に末脚勝負に強い四位Jを迎えられたのも大きい。妙味十分。

×(7)タイキパーシヴァル
スタート遅いが、追ってからすぐにギアチェンジできる反応&瞬発力を持つ。

消(8)イデア
一貫した流れで浮上するヨーロピアンで、瞬発力勝負には分が悪い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジャイロ

ラップを主軸に競走馬の血統・体型・走法も勘案して適性を炙り出すスタイルで予想を展開しています。