ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショウナンカライスが逃げたいが、内のハーバーコンマンドはスピードがあり、すんなりハナとはいかず、テンは少し速くなりそう。番手以降も、瞬発力勝負に持ち込みたくないタイプが多く、早めに動き出す。このクラスにしては、底力を問われる流れ。

当日の馬場を確認したところ、最終週とは思えない高速馬場で、内も良い。これなら、前の組の一発狙いで、フルアクセルの差し損ねを期待した馬券が組める。


【持ち前の底力&持続力で、前に行っての一発狙い】
(10)エーシンミズーリ
前走の500万下で見せた底力&持続力は優秀。

(14)マイネイディール
瞬発力勝負では分が悪いが、底力はここに入れば上。

(4)キタサンフクジン
底力だけなら及第点。


【前残りを期待して、差し損ねを期待】
(5)フルアクセル
出遅れ癖があり後手を踏むので、軽い芝向きの切れる脚があるのは承知も、差し損ねを期待。


【差しが決まる馬場ではないので手がでない】
(13)レッドセインツ
芯のある末脚が武器で、阪神外回りは合う。ただ、これだけ前が残る馬場では辛い。

(15)ヴィジャイ
追うほどに伸びてくる芯のある末脚が持ち味で、阪神外回りは合う。攻めは入念で休み明けを心配する必要はなさそうも、この馬も前残りの馬場はマイナス。


【消し】
(3)ハーバーコマンド
デビュー戦で後のきさらぎ賞馬にタイム差なしと潜在能力を秘めるも、まだ走りに集中できていない現状では手が出しづらい。

(7)ギリギリヒーロー
時計の掛かる外差し馬場なら出番もあったが、高速時計では歯が立たない。

(12)ショウナンカライス
ひと叩きされたにもかかわらず、攻めを見るとそれほど状態が上がってきていそうなところがない。

(16)ライブインベガス
力のある馬場なら、牡馬相手にも遜色ない。ただ、今回は高速時計で出番なし。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/508-34422597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。