ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナにこだわる馬はおらず、スピードの違いでエイシンオスマンがハナか。いずれにせよ、テンが速くなることはない。そうなると上級クラスの東京コースだけに中盤締まってくるはずで、上がりにも速い脚を求められる。コース・クラスなりの底力&持続力&瞬発力が必要な総合力勝負。「持続力」と「瞬発力&反応の良さ」の比重がどうなるかは当日の馬場次第なので、馬場の見極めをギリギリまで行いたい。

【軸馬候補】
(1)ステラロッサ
前走のスプリングS(@阪神)では、中盤締まり上がりも纏められる展開を、4角12番手から大外を回り差し込み、底力&芯のある末脚を見せた。大トビで長く良い脚を使えるので、直線長いコースはピッタリだし、割にスピード&反応の良さもあり、差し向きの馬場に頼らずとも勝負できる。何より今回は最内枠に入れたので、揉まれる可能性を差し引いても、一発を狙えるチャンスが来たと見たい。

(3)ノーザンリバー
内を割れる反応の良さ&瞬発力があるので、内の良い馬場ならこの枠を最大限に活用できる。前走のアーリントンCは中盤締まり上がりも纏めることが求められる好ラップで、内の馬場が良く前が残る展開を、4角7番手から外を回り差し切り、持ち前の瞬発力を見せるとともに、底力を証明した。距離の心配は確かにあるが、ここまで人気を落とす筋合いはなく、妙味重視で積極的に買いたい。

(4)サダムパテック
弥生賞で見せた馬群を割れる瞬発力が最大の武器。さらに、東京スポーツ杯で見せた底力&持続力は大レースでも繋がる素養を見せたと言えるし、コース特性による成績の振れは少ないタイプ。ただ、朝日FSでも見せた気性的な危うさがあり、付け入るとすればこの点だけ。

【相手候補】
(5)ナカヤマナイト
底力の裏付けという面では物足りないところがあるが、持ち前の瞬発力を活かせる好枠に入ったので無視できない存在。人気でも買わざるを得ない。

(6)ダノンミル
前走の若葉Sでは、前傾ラップを3角から捲って差し切り、持続力&底力を見せた。勝ち時計も優秀で、中山で行われる皐月賞なら本命を打てる馬。直線長いコースをこなせる瞬発力の裏付けは未だ無く半信半疑な面があるが、手頃な人気なので、こなせる方でベット。

【穴で一考】
(2)ダノンバラード
好枠に入ったのが大きい。人気を勘案すると、イン差し強襲の一発を狙ってくるのは間違いなく、無視できない。

(10)エイシンオスマン
楽な逃げを打てる可能性があり、無視すると痛い目に合うことがあるので拾っておこう。

【馬場次第で取捨】
(15)デボネア
前走の弥生賞は、得意とは言えない上がりの速い流れを差し込み、一定の瞬発力に達していることを証明した。今回は流れが締まってくるだろうし、道悪が残り極限のキレ味勝負にならないようなら、上積み見込める。後は外枠に入ったので、当日の内の馬場がどのくらい有利かでジャッジしたい。

【軽視】
(11)ベルシャザール
前走のスプリングS(@阪神)では中盤締まり、上がりも求められる展開を、先団から流れ込み持続力&底力を見せた。ただ、このときにアンカツJもコメントしているように、瞬発力がそれほどあるわけではなく、小回りで一貫した流れの方が合う。今回の東京コースで浮上するには内の良い馬場を出し抜け気味に前で踏ん張る形がベストも、中枠で内に自身よりも速い馬もおり、更にスタート後すぐにコーナーに入るこのコースでは位置をとることは難しそう。人気にもなるし、今回は瞬発力不足を露呈する形になると見て、軽視。

(12)オルフェーヴル
シンザン記念で見せた3角の坂の下りから差し込んだ芯のある末脚は直線長いコース向きと言える。前走のスプリングS(@阪神)では中盤締まり上がりも纏めることを求められる展開を、4角9番手から大外を回り差し切り底力&持続力を見せた。兄ドリームジャーニーと違い、直線長いコースでの力勝負は臨むところで、その文脈からいくと左回りも苦にしないはず。2歳時の京王杯2歳Sこそ気性的な若さが出て左回りで大敗したが、新馬勝ちは新潟だし、回りに問題はないと現時点では捉えておこう。ただ問題は馬場で、内が理不尽に良いと、外目の枠と、気性的に後方で我慢させる競馬に徹する点を考えると間に合わない可能性が高い。ペースもテンが速くなることは考えづらく、展開的にも厳しそう。

(13)リベルタス
流れに乗れる方のディープ産駒で、直線長いコースへの適正もある。ただ、今回最悪の外目の枠で、内を巧く立ち回れるノリさんを迎えられたのに、それも叶わずもったいない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/511-b28f25bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
左は【皐月賞】東京芝2000mの出馬表と各馬の血統、過去5年の1~3着馬の血統です。(クリックすると大きな画像で見ることができます。)【皐月賞】の予想を書かせていただきます。
2011/04/24(日) 11:59:57 | 【血統フェスティバル】blog
【第71回皐月賞2011】予想参考資料の『皐月賞予想2011《傾向まとめ表》』を紹介しています。 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
2011/04/24(日) 12:09:07 | 競馬SevenDays
【皐月賞】東京11R (人気ランキング) ◎デボネア 急遽の開催コース変更も、例年の重要ステップ、弥生賞とスプリングS勝ち馬にはやはり高評価必要。特に、余裕残しの仕上げ ...
2011/04/26(火) 02:12:49 | お馬の親子
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。