ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、阪神競馬場からそう遠くない位置に在住の筆者より、阪神地方のお天気について報告します。こちらは未明から雨が降り続き、早朝4:30くらいに雨が上がりました。(>子供の寝ている時間しか集中する時間が取れないので4:00に起きて、宝塚記念の予想してましたw)
8:00現在、快晴とまではいきませんが日は差しており、徐々に馬場は乾く傾向にあるでしょう。ただ、結構な量の降雨があったのと、その状況で本日芝レースが本番前に4戦組まれている点を勘案すると、馬場渋化は避けられないでしょう。こうなると馬場の回復度合いを注視することが重要で、直前まで結論を出すのは待ったほうが吉と言えそう。


ハナにこだわる馬はいないが、最内枠を引いたナムラクレセントはスタートが遅い分、テンから仕掛けてくるはずで、抑えが利かず例年並にテンが速くなる可能性がある。過去の傾向どおり、7F目から仕掛けが始まり、ロングスパート戦の様相。一貫した流れで緩むところがないラップ構成のレースなので、後ろの組は位置を押し上げるタイミングが難しい。無理に押し上げると末を失うし、じっくり構えるとキレを活かしづらい馬場でもあり、間に合わない可能性。以上より、流れに乗れるスピードがあるかが重要なポイントになると言える。


【軸馬候補】
(2)アーネストリー
フォトパドックを見ても叩いた効果は歴然で、今回は万全の状態。当初からG1を意識させる逸材であったし、栄冠に輝くなら阪神11Fはベストの舞台。やや道悪が残りそうな馬場で終いに賭けるタイプの切れ味が鈍るなら、この馬の先行力&持続力が牙を剥く。

(4)エイシンフラッシュ
前走の春天、前々走の大阪杯ともに後塵を拝したヒルノダムールとは、外枠で内に入れられず、4角で内外離れた分の位置取りの差が出たもので、決して力負けではない。また、完全に復調した今期にあって、今回はピークの仕上がりであることは間違いなさそう。道悪が多少なりとも残るのはこの馬にとっては臨むところだし、ダービー以来の載冠があっても不思議はない。

【相手候補】
(1)ナムラクレセント
この馬の持続力を活かすには、和田Jの手が合う。小牧Jが騎乗を続けていた際は、折り合いに専念するあまり、この馬の出し抜ける持続力に蓋をしてしまっていた印象を受けた。最内枠に入った今回はテンから仕掛けて行かざるを得ず、掛かる心配もあるが、それでもこの馬の非凡な持続力なら何とかなってしまう可能性はある。しっかり抑えておこう。

(8)ブエナビスタ
CWの9分どころを回って前走時の追い切り時計を大幅に更新してきた今回は、万全の体勢と見て間違いない。直線長いコースで持ち前の瞬発力&芯のある末脚を発揮するのがベストで、小回りだと仕掛けが速くなる分、末が鈍り取りこぼしが多くなるのは事実。ただ、得意とは言えない舞台でもしっかり連には絡んでくる性能&堅実さは、現役最強馬の名にふさわしい。無理に軽視する必要は一切なく、今回は人気のルーラーシップを軽視する分、こちらは積極的に買いたい。

【軽視】
(3)ルーラーシップ
攻めの動きは申し分ないが、フォトパドックの馬体からは筋肉の張りが今ひとつ。前走の不良馬場金鯱賞での無茶な競馬は普通に考えればかなりダメージが残る競馬で、状態面に不安を感じる。元来、大トビの馬で直線長いコースをじっくり乗った方が良さが活きるタイプで、小回り内枠はいかにも窮屈。その割に意外なほど人気しており、ここは軽視して妙味を追いたい。

(14)トゥザグローリー
11Fはこの馬のベストディスタンスからはやや短い印象。テンで好位を取れるかは微妙な上に、外枠で距離ロスが心配で、前に位置とって持ち前の持続力を活かす形に持ち込める可能性は低い。追い切りを見る限り状態面は心配なさそうだし、日経賞で見せた持続力は秀逸だっただけに無視はできず、抑えの抑えで一応拾っておく。

【消し】
(5)フォゲッタブル
攻めを見ると復調気配も、この距離は少し短い。追走で脚を使わされる分、終いの脚が鈍りそう。他にも買いたい馬が多く、ここまでは手がでない。

(9)ローズキングダム
繋が細く寝た形状で、典型的な軽い芝巧者。道悪が残りそうな今回は良さが出しづらい。

(10)ドリームジャーニー
一昨年の有馬記念から勝利に遠ざかっており、月並みだが加齢による衰えを感じると言わざるを得ない。常識的に考えてピークは去ったと見たい。

(13)トーセンジョーダン
フォトパドックを見る限り、いかにも休み明けの仕上げ。ここを叩いて夏競馬で大暴れする腹積もりだろう。

'11宝塚記念


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/521-19bd9609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【宝塚記念】の予想。過去4年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
2011/06/26(日) 09:42:46 | 【血統フェスティバル】blog
【第52回宝塚記念2011】予想参考資料の『宝塚記念予想2011《傾向まとめ表》』を紹介しています。 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
2011/06/26(日) 09:46:37 | 競馬SevenDays
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。