ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
テンが速くなる年は、生粋の逃げ馬が引っ張る展開がほとんどで、逃げ馬不在なら外回りコースで急ぐ必要もないのでテンが緩み、直線に入って上がりの競馬となる。ただし、直線が長いので瞬発力の足りない馬でも加速する時間が取れ、長くいい脚を使えるタイプが台頭できる。逃げ馬の有無とタイプの確認が必要。

マイネルファルケが行く気を見せれば、スペシャルハートは控えるので、テンが速くなることはなさそう。淡々と流れ、直線での決め手比べの様相。


【軸馬候補】
(1)エイシンサクセス
まだ条件馬の身ではあるが瞬発力・底力・持続力どれを取っても高水準にある逸材で、出世の足枷になっているのは燃えすぎる気性。そんな同馬も前走の1000万勝ち(東京8F)は終いに賭ける競馬で前有利の展開をブッコ抜き、折り合い面に進境を見せた。追いきりでも折り合いスムーズに駆けて見せており気性面の成長が伺える。今回も折り合いに専念する競馬に徹するのは間違いなく、最内枠を考えると後方一気の直線勝負の競馬になるが、この馬の瞬発力&持続力なら新潟の長い直線は合うはずで、一発あっておかしくない。ただし、当日落ち着いてレースに望めているかの注視は必要。

(6)サトノフローラ
過去新潟コース2戦で見せたパフォーマンスは非凡。新馬戦はそれなりに中盤締まった流れを自ら刻み、直線に入ると更に後続を引き離す持続力。前走の500万勝ちは、テン・中盤とも緩んだ前有利の展開を、4角8番手から外を回りブッコ抜く離れ業を見せた。今回のテーマである持続力&瞬発力を同コースで見せており、高評価。切れ味を活かしたいタイプなので、当日の馬場が重くなってくるようなら要注意。

(12)エアラフォン
3走前・2走前に非凡な瞬発力を見せ、前走の準OP勝ちも58kgで落鉄していたことを勘案すると、着差以上に強い内容。しかも3戦全てが直線長いコースでの結果であり、瞬発力・持続力ともに申し分ない。折り合いをつけ決め手を活かす競馬が得意な福永Jを迎えられたのもプラスで、人気でも中心視できる。ただ、キレ味を活かしたいタイプなので、馬場が余程重くなってきたら注意が必要。

【相手候補】
(2)アブソリュート
近走は不振続きも、追いきりではブリンカー着用で集中した走りで効果が見込める。ベストとも言えるマイル・左回り・直線長いコースで、力を考えると一発あってもおかしくない。

(8)リザーブカード
直線勝負で持ち前の瞬発力を活かす形がベストのサウスポー。ここ3走は苦手の右回りを使われていたが、関屋記念は過去2度馬券圏内に飛び込んできているように、この馬にとってベスト条件。

(10)スペシャルハート
スローの流れになるので、前残りの警戒は必要。前の組ではこの馬が最も無視できない。

【頭はないので馬単のヒモで】
(5)セイクリッドバレー
昨年の本レースは例年にないドスローで追走に苦労せずに済んだが、今回はそれなりに先行馬も集まっており、昨年よりは流れる可能性が高い。ベストディスタンスは9F~10Fで、マイルになると追走で脚を使わされる分、終いの切れ味が鈍化する可能性は否定できないし、元来、一貫した流れを底力で差しこんできた方がよいタイプで、緩急の激しい新潟のラップでは一瞬置かれる可能性もある。その割に人気していることを勘案すると、無視はできないが頭から買うのは止めておいた方が妙味を追えそうな感。

(7)スズジュピター
マイルに合ったスピードがあるし、エンジンが掛かるのに時間を要すタイプで新潟も良い。アタマまでは考えづらいが、狙いは立つ。

【軽視して妙味を追いたい】
(9)レインボーペガサス
名手アンカツを持ってしても引っ掛かることがある気性。前々走の上がりの速い流れでキレ負けした後、前走は速い流れを集中して押し切ったことからも、一貫した流れがほしいタイプ。コーナーが急で直線が長い新潟コースだと、どうしても終い勝負になってくるので、道中で気の悪さを見せる可能性があり、得意条件にはならない。その割に人気しており、軽視して妙味を追いたい。

【馬場次第で拾うかも】
(4)ガンダーラ
さすがにこの中に入ると瞬発力不足は否めない。時計が掛かりつつある今の新潟の芝で、当日更に重くなってきた場合にのみ、ヨーロピアンの血が騒ぐか。馬場次第。


【消し】
(3)マイネルファルケ
馬が走ることに前向きになれていない、近走の走りと今回の追い切り。こんな状態ではとてもじゃないが買えない。

(11)マイネルクラリティ
切れる脚は使えないので、持ち前のスピードで前に位置取り、粘りこむ形がベストの小回り向き。さすがにここまでは手が回らない。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/525-8c410701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【第46回関屋記念2011】予想参考資料の『関屋記念予想2011《傾向まとめ表》』を紹介しています。 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
2011/08/07(日) 09:23:48 | 競馬SevenDays
【関屋記念】新潟11R (人気ランキング) ◎スズジュピター デビュー時新潟での新馬~ダリア賞連勝を含め、左回りで全勝ち鞍の4勝をあげるサウスポー。前走東京戦はフルゲー ...
2011/08/14(日) 03:50:52 | お馬の親子