ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
【過去傾向分析】
・基本的に上がり5Fが速くなる持続力勝負。上がりが速くなり過ぎない中山や内回りコースに多い、上がり順位は上位だったが上がりタイム自体は遅い(35~36秒)レースが直結してくる。

・毎年、多頭数になるのと、本質的にはもう少し短い距離を得意とする馬の出走も多い3歳限定戦らしく、古馬戦に比べて前半が速くなるのが特徴。速い前半でも流れに乗れるスピードが必要。

・'05~'10年を対象にデータ分析。
<傾向1>圧倒的に先行有利。
先行馬の戦跡は、(4- 3- 4- 13/24)、単回389円、複回202円。馬場の良い2週目の小回りコースであり、流れに乗れるスピードを持ち、4角で先団に取りつく捲れる脚があれば最強。
<傾向2>スピード&スタミナをバランス良く兼ね備えた中距離馬が最も安定。また、スピードは必要以上には要らない。
①3着内馬 ②出走全馬 で、このレース以前の過去5レースの出走距離を比較した結果が以下。
①8F以下:8.0%、8.5F~10F:69.0%、10.5F以上:22.9%
②8F以下:12.8%、8.5F~10F:64.9%、10.5F以上:22.3%


【展開予想】
大外枠から逃げたいロイヤルクレストがハナを取りきるには多少無理してでも、スタートから仕掛けてくるはず。こうなると必然的にテンが速くなり、例年並またはそれ以上の速い前半の流れ。流れに乗れるスピードを持ち、4角で先団に取りつく持続力・捲れる機動力・スタミナが必要。


【見解】
(1)ベルシャザール
掛かるくらいの行きっぷりがこの馬のスピードの源。前に位置とって踏ん張る形がベストで、スプリングSでアンカツが指摘しているとおり、瞬発力がそれほどあるわけではなく、一貫した流れになりやすい小回り向き。距離ロスを最小限に抑えられる最内枠に入ったのも、スタートに難のないこの馬にとっては絶好。フォトパドック・臨戦態勢ともに申し分なく、ここに照準を合わせてきた印象。

(2)トーセンラー
追うほどに伸びる芯のある末脚は、一貫した流れとなるここでも活きてくるはずも、内目の枠でストライドロスなく脚を伸ばせるかは五分五分。皐月賞は物見して直線で追えない、ダービーは道悪でノメりと、春G1の2戦は不完全燃焼も今回は力を発揮できる舞台だし、フォトパドック・臨戦態勢ともに申し分なく、このレースに賭ける意気込みを感じる。

(3)ヒットザターゲット
瞬発力はないが、どこまで行ってもバテないスタミナが武器。ヨーロピアン臭漂うこの馬には、キレが必要ない中山11Fのスタミナ勝負がいかにも合う。

(4)ムスカテール
前走の白百合S(京都9F)では道悪に良さを殺され、前々走の初芝となったプリンシバルS(東京10F)では、中盤大きく緩んだ流れで4角大外を回らされるロスの多い競馬。それでも、一線級相手に良く差し込んできており着差以上に強い内容。兎にも角にも、この芝2戦は自身の能力を出し切れておらず、底を見せてない。妙味を勘案すると今が正に買い時に思える。

(7)ショウナンバーズ
掛かるくらいに行きっぷりが良く、前向きな気性。高水準のスピード・底力・スタミナを持ち、中山11Fはベストの舞台。以前に比べると常識に掛かってきた印象があり、狙いが立つ。

(9)レッドセインツ
直線長いコースでジワジワ脚を伸ばす形がベスト。ここではスピードが絶対的に足りない。

(11)フェイトフルウォー
京成杯(中山10F)は、テン・中盤とも速く、上がりの掛かった前傾ラップで差し有利の展開を先団から抜け出す強い競馬。この激走の反動もあったか皐月賞・ダービーでは力を出し切れなかった。夏を休養に充てリフレッシュした今なら、持ち前の底力&持続力が活きる中山11Fで躍動してくる。ただ、フォトパドックを見る限りいかにも休み明けの仕上げで、中心視まではしづらい。

(12)ターゲットマシン
長く脚を使える持続力が武器。次第にスタートも安定してきており、直線の長さによらず力を出せるタイプに成長。

(14)サダムパテック
気性的に激しい面があるし、父フジキセキの血統からもスタミナ勝負の中山11Fはいかにも合わない印象なのに人気必至なら、軽視して妙味を追いたい。

(15)マイネルメダリスト
タイプ的には中山11Fは合うが、外枠で猛者相手に力勝負を挑めるほどの力が現状ではそもそも備わっていない。

(16)トウシンイーグル
例年セントライト記念に直結する阿賀野川特別(新潟11F)を好走し穴人気しているが、さすがにここまで外枠では距離ロスが心配。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/532-11342d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【セントライト記念】の予想。傾向がひと目でわかる便利な色分け表あります。
2011/09/18(日) 08:03:42 | 【血統フェスティバル】blog
【第65回ラジオ日本賞セントライト記念2011】予想参考資料の『セントライト記念予想2011《傾向まとめ表》』を紹介しています。 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
2011/09/18(日) 10:36:10 | 競馬SevenDays