ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【想定展開】
減量起用の(1)が何が何でもハナに行く構えを見せてきそう。もし、(1)が行けなかったとしても、先行力ある(2)がハナを主張する。1角までの距離が短いので、この内枠2頭がハナに立てば他は控えざるを得ず、流れは落ち着く方向。こうなると、開幕・小回り・良馬場なので内/前が圧倒的に有利。距離損を無くせる枠・先行力が鍵となる。

◎2 ウソハッピャク
内の(1)が行く構えを見せれば、控えても競馬ができるし、行かないならハナに立っても良い。この馬の先行力を最大限活かせる好枠引けたし、前走見せた底力なら勝ち負けできる。

△9 クロイツェル
先団で流れに乗れるスピードある。ただ、◎とは枠の差がでて外を回らされる分、距離損出てくる。相手まで。

×10 パーフェクトビュー
行きたがる気性の馬が、距離延長。折り合いに苦労しそう。抑えの抑えまで。


単勝:2(1点)
馬単:2→9(1点)
3連単:2→9,10→9,10(2点)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/593-14c19d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。