ラップタイム・馬キャラ・馬体・血統から激走馬の正体を暴きます。
↓よろしければ、クリックお願いしますm(__)m
人気blogランキング


東京11R 天皇賞・秋
昨日の雨で重馬場が残るのは確実。G1恒例で馬場発表は良化傾向に発表されるだろうが、額面どおりには受け取れない。例年であれば瞬発力と持続力の総合力が問われるレースであるが、馬場渋化により決め手が削がれるので、やや持続力に偏重重視してみたい。

◎ダイワメジャー
前出の通り、前走の毎日王冠は休み明け初戦としては上々の内容。外枠も圧をかけやすい位置で最も死角の少ない馬。

○メイショウサムソン
前走の宝塚記念(阪神22)で33.5-62.0-36.9の究極の前傾ラップを、9-9-11-2と強気の競馬での2着は負けて強し。ユタカを鞍上に迎えて、休み明けでも3着を外すことは少ないと見る。

3連単 フォーメーション 14 → 01 → 05, 07, 09, 11, 12, 13, 15, 16 各100円
3連単 フォーメーション 14 → 05, 09, 11, 12, 15, 16 → 01 各100円
3連単 通常 14 → 01 → 12 100円
3連単 通常 14 → 01 → 15 200円
3連単 通常 14 → 12 → 01 100円
3連単 通常 14 → 15 → 01 100円


福島7R 3歳以上500万下
昨日の雨の影響で道悪馬場は確実。悪くなっていた馬場に更に追い討ちをかける形となっており、土曜最終レースでは完全に外差し馬場へと移行した。時計もかかっており、時計が速い時期のようにマイラーがスピードでこなすことはないので、持続力型スタミナ馬を中心に捉えて行くのが定石。小回り平坦コースで各馬が外を回る形で、差し・追込馬には走行進路の自由度は通常時よりも更に下がるので、先行馬を中心にしていきたい。

◎エイシントゥルボー
2走前の紫苑Sで34.5-49.1-36.0の逃げ・先行馬総崩れの前傾ラップを、大外枠から11-9-4-2と勝ちに行くレースで0.4秒差6着。500万下では力の違いは歴然。

馬単 通常 07 → 01 1,700円
馬単 通常 07 → 04 500円
馬単 通常 07 → 12 300円


福島9R 3歳以上500万下
福島7Rと同様、持続力型先行馬から。

◎トウショウノーティ
3走前の500万下で35.2-35.4-37.1の前傾ラップを自ら刻み、同級で2着に0.3秒差離しての快勝。どこまで体調が戻っているかが争点ではあるが、戻ってるものとして決め付けて本命評価。

馬連 通常 06 - 12 900円
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jairo2.blog108.fc2.com/tb.php/65-0384445e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◎アグネスアーク 【天皇賞】 過去の傾向から休み明けで連絡みの期待は薄く、加えてこの秋のG1戦の流れも順調度重視。中距離で国内1、2位、メイショウサムソン、アドマイヤムーンが揃って“走らない”とすればここ。今年一番の“罠”という見方も多い驚愕レコード決?...
2007/10/29(月) 01:31:12 | お馬の親子